チップ

英語表記:Tip

チップ(Tip)とは、サービスに対して支払うお金のことを指します。

国や地域、ホテルのクラスなどによって、要・不要や相場などが異なります。海外ホテルを利用する際は、事前にガイドブックなどで最新の情報を確認しておくと安心です。

払うのが当然の習慣とされている地域では、労働報酬の一部として給与のシステムに組み込んであります。サービスを提供する側の給与の一部を、サービスを受ける側が直接支払うものなので、社会的な義務であると考えると良いでしょう。そのため、サービスに満足して多めに支払うことはあっても、サービスが満足できずに支払わないということはないのが一般的です。

なお、サービス料として料金に含まれている場合は支払うことはありません。その場合は、請求書のService Charge、Tip、Gratuityに料金が記載されています。小額紙幣は財布には入れておかず、マネークリップで留めて置くなどして、いつでもすぐに取り出せるようにしておくと良いでしょう。

グラテュイティ(Gratuity)という言いかたをする場合もありますが、ホテルのサービスに対する場合はチップ(Tip)の方が一般的です。

711 view更新

海外ホテル用語集のトップページへ戻る

チップに関連する用語

RELATION TOPICS[関連記事]