ヨーロッパ

パリから行く、シュノンソー城とシャンボール城を楽しむフランスの旅

自然と歴史的建造物が調和したロワール地方 フランス中西部、ロワール川の流域に広がるロワール地方は、シャルル7世がシノン城(ジャンヌ・ダルクが訪れた居城)に宮廷を移した15世紀初めから約160年の間、フランスの政治・文化の中心地として栄えた場所です。 シャルル7世はイギリスとの100年戦争に勝利した第5代フランス国王ですが、彼を筆頭に多くの王侯貴族たちが次々とこの地に城を建て、絢爛豪華な暮らしを繰り […]

ルーブル美術館は現地ツアーに参加して鑑賞した方が良い理由

圧巻の質と量で世界を魅了する美術館の王様 パリの中心部にあたる1区にあり、セーヌ川の北側に位置するルーブル美術館。 元は12世紀末にパリ防衛のために城砦として建造されたものです。 その後、フランソワ1世の統治下で宮殿へと姿を変え、王たちが増改築を重ねた末、1678年にルイ14世がヴェルサイユに居を移すまで王宮として使われていました。 美術館として一般に公開されたのは、1793年のフランス革命直後の […]

特別なパリの特別な名所【保存版】パリ在住19年の女性に聞きました

観光地以外の場所こそが魅力 成田空港から直行便でおよそ13時間。フランスの首都・パリの名を知らない人はおそらくいないでしょう。 洗練された文化、悠久の歴史、芸術…世界の人々の憧れが凝縮しているこの都市は、長きに渡り旅人を魅了し続けています。 日本からも様々なテーマのツアーが数多く、何度か訪れるうちにリピーターになる女性も多いとか。 そんなパリで19年暮らし、現地でガイドなどを務める亀田麻矢子さんは […]

ウィーンフィル・ニューイヤーコンサートのチケットの入手方法は?

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団とは? オーストリアの首都、ウィーンは、ベートーヴェンやモーツァルトなど数々の音楽家が活躍し、今も「音楽の都」として世界中から音楽家が集まる聖地です。 そんなウィーンを本拠地に活動しているのが、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団です。 楽団の創立は1842年で、団員は約120人。 レパートリー的には、モーツァルトやベートーヴェン、シューベルト、ブラームスといった、 […]

ハンガリー在住ライターが語る東欧旅行の魅力!温泉&ワイン&絶景

この記事を書いたひと Papp Hidekoさん ブダペスト在住ワインアドバイザー、インテリアコラムニスト。大手食品メーカー、広告代理店勤務を経て2013年、国際結婚によりハンガリーに移住。 現在は雑誌やウェブメディアでインテリア、ワインのコラムをメインに執筆しつつ、ハンガリー現地情報サイトやECショップも運営中。 Papp Hideko運営サイト「FinoMagazin finomagazin. […]

ポルトガルの傘祭りでSNSを鮮やかに染めよう!世界一ポップ&カラフル

「ポルトガルの傘祭り」って、なに? ポルトガルの傘祭りは、正式名称を「アンブレラ・スカイ・プロジェクト(Umbrella Sky Project)」と言います。 もともとは、地方都市アゲダで毎年7月から9月まで開催されている芸術祭の一環として行われているものです。 アゲダ(Agueda)はポルトガル第2の都市のポルト近郊にありますが、中心駅が無人駅という小さな町。 しかし、この期間は世界中から多く […]

旅行ライター・はるぼぼさんが南フランスへの旅行を女性に推す理由

写真提供:はるぼぼさん この記事を書いたひと はるぼぼさん 会社員時代にドイツ人男性と恋に落ち、ドイツ移住を決意。 退職、5ヵ月のアジア横断旅行を経て、2015年11月ドイツ生活をスタート。 現在フリーランスのトラベルライターとして様々な旅行サイトで活動中。 南フランスにはすべてがある 南フランスには、女性の心を満たしてくれるすべてが揃っています。 美しい自然や中世の面影を残す街並みはもちろんのこ […]

プラハ一人旅で知る!世界で最も美しい都市と絶賛される理由

ヨーロッパの歴史と文化を肌で感じる街 ヨーロッパのほぼ中央に位置するチェコ共和国。 日本人の間では東欧の国として認識している人が多いですが、そう言うと「東じゃない!中央ヨーロッパだ!」とムッとするチェコ人もいます。 プラハはそのチェコのほぼ中央部に位置しています。 まさにヨーロッパのど真ん中にある街で、チェコでは最大の都市です。 日本からの直行便は無く、欧州主要都市の空港で乗り換え、16~18時間 […]

チェスキークルムロフ、世界で一番美しいと評されるその街角へ【チェコ】

チェスキークルムロフはヨーロッパ中央部に位置する ドイツの東南に位置する中欧の国・チェコ。 緩やかな丘が続く大地では季節とともに色彩が移ろい、訪れる人達の記憶に四季の豊かさを残しています。 チェコの街を歩けば、ルネッサンスにゴシック、それにアールヌーボなどその時代に流行ったさまざまな建築様式の建物に出会えます。 その多くは現在でも美しく保存され、住居として利用されています。 そのため、町全体が中世 […]

中欧の魅力に迫る!世界遺産のスポット&映画の舞台を訪ねる旅

ハプスブルク家の居城都市ウィーン ハプスブルク家の権勢を物語るシェーンブルン宮殿へ 中世から20世紀初頭まで勢力を誇っていたハプスブルク家の居城都市として栄えたウィーン。 この街の最大の見どころは、やはりハプスブルク家ゆかりのスポットです。 世界遺産にも登録されているシェーンブルン宮殿は、18世紀、女帝マリア・テレジアの時代にパリのヴェルサイユ宮殿に引けを取らぬ建物として完成しました。 宮殿とその […]