深い青から緑まで多彩な表情を見せるフィジー。
南国の楽園で過ごす魅力たっぷりな癒しの時間。フィジーの伝統文化が随所に光る本格リゾートで贅沢なひと時を。

離島


大小いくつもの島々からなり、美しい海で有名。ナンディからの日帰りオプショナルツアーもあるので気軽に楽しめます。

Likuliku Lagoon Resort(リクリク ラグーン フィジー)

【エリア:ママヌザ諸島エリア 】

フィジー初の水上バンガロー。往復船で行ける事ができるので乗り継ぎもスムーズ。部屋のブレからはもちろん、別棟のバスルームの大きな窓からも、周りをとり囲む海の景色がたっぷり楽しめます。大きめの広さがとられたデッキも、海を感じるのに最高の場所。メラネシア様式とフィジー建築を現代的に融合させたブレが点在する。リゾート内には緑も多く海はシュノーケリングにお勧め。料金に全てのお食事が含まれます。

客室
客室
プール
スパ
レストラン


TOKORIKI ISLAND RESORT
(トコリキ アイランドリゾート)

【エリア:ママヌザ諸島エリア 】

約1kmにわたって続く真っ白なビーチが印象的なリゾート。客室はリビング付きのブレで、ビーチに沿って並んでいる。荒らされていない珊瑚礁はシュノーケルに最適。ママヌザ諸島の中でも最も本島から離れているため、豊かな自然が残っています。 ◎12歳未満のお子様の滞在はお受けしていません。

客室
プール
その他
その他
その他


VOMO ISLAND RESORT(ボモ アイランドリゾート)

【エリア:ママヌザ諸島エリア 】

フィジーの離島(ママヌザ諸島に位置する)リゾートの中ではもっとも設備の整った高級感のあるホテル。客室はどの部屋も広いリビングルームとベッドルーム、ジャグジーの付いたバスルーム、そして海の眺められるテラスからなる。スポーツ施設も充実。広大な敷地に客室 30と少ないため、サービスも行き届いている贅沢なリゾート。香油を使用した本格的マッサージは女性に人気。

客室
プール
客室
プール
室内プール


MANA ISLAND RESORT AND SPA(マナ アイランドリゾート & スパ)

【エリア:ママヌザ諸島エリア】

フィジーの離島リゾートでは最大規模の充実した設備を誇る。アクセスの良さも抜群でありながらフィジーの素晴らしさを味わうことができるリゾート。日替わりのエクスカーションやキッズプログラムなどアクティビティが充実しているのもうれしい。お部屋は、リーズナブルなものから豪華なハネムーンブレまで6タイプ、室内は南の島らしいインテリア。ビーチは南、北、西と三方にあるため、風の状態に合わせて選べば、いつでも静かな海で泳ぐことが可能。

客室
客室
プール
テラス
室内プール


Matamanoa Island Resort(マタマノア アイランドリゾート )

【エリア:ママヌザ諸島エリア】

マナ島のさらに沖に浮かぶリゾートアイランド。ホテル前には美しくきめの細かい白砂のビーチと珊瑚礁が広がっている。部屋数が少なく宿泊客も限られているため、島周辺のビーチはいつも静か。島は歩いても1時間程でまわれる大きさ。16歳以下の子供は宿泊できないため、カップルやハネムーンに人気。エンジンを使用するものとスキューバーダイビング以外のマリンスポーツはすべて無料。

客室
客室
プール
テラス
室内プール


Treasure Island Resort<br />(トレジャー アイランドリゾート)

【エリア:ママヌザ諸島エリア】

ビチレブ島(本島)から比較的近い島に建つリゾート。楕円形の島の周囲にぐるりとブレが並び、どの部屋もオーシャンフロント。客室はすべて同じタイプで、1つの建物に2室が作られている。室内は南の島らしい素朴なインテリア。キッズプログラムが数多く用意されていることもあり、家族連れにも人気の高いリゾート。

客室
客室
プール
ダイニング
スパ


Castaway Island<br />(キャスタウェイ アイランドリゾート)

【エリア:ママヌザ諸島エリア】

ママヌザ諸島内でも老舗のリゾートホテル。30年以上の歴史があるが、客室やレストランなどの各施設は数年おきに手が加えられている。 客室は落ち着いた雰囲気でリビングルームとベッドルームに分かれているバンガロータイプです。陸側のアイランドブレ、浜に面したビーチブレ。 欧米人の旅行者に大変人気があります。

ビーチ
客室
客室
ダイニング
プール


デナラウ


島全体が一大リゾートエリア!

お気に入りに追加 Sofitel Fiji Resort & Spa (ソフィテルフィジーリゾート & スパ)

【ビチレブ(フィジー)本島】デナラウ島エリア

全296部屋の高級リゾート。内装はシンプルながらもセンスよくまとめられており、機能的でおしゃれな時間が過ごせる極上のリゾートです。敷地内には子供が楽しめるスライダー付きプールやスパ、洗練されたレストランや豊富なウォーターアクティビティが楽しめます。全室バルコニー付きで、快適でスタイリッシュな滞在をお楽しみ下さい。

客室
客室
レストラン
プール
会議室

POINT 01
So Spa

ソフィテルオリジナルとフィジー伝統マッサージを融合したトリートメントが豊富です。



The Westin Denarau Island Resort & Spa(ウェスティン デナラウ アイランド リゾート & スパ)

【ビチレブ(フィジー)本島】デナラウ島エリア

落ち着いた空気に包まれていて、敷地内を歩いているだけでリラックスできます。タパクロスなどで装飾された客室は、伝統的スタイルを感じさせます。ボリューム感のある肉料理、シーフードを堪能したりサンセット時には絶好のロケーションのレストランやバーでフィジーが誇るラム酒を使ったカクテルや各国のワインなどをお楽しみいただけます。 アクティビティ面では、マリンスポーツだけではなく、メケショー、火渡りの儀式など、フィジーの伝統と文化に触れることができます。


客室
客室
プール
レストラン
会議室

POINT 01
Heavenly Spa by Westin

多彩なメニューのスパ・トリートメントを体験できます。



Hilton Fiji Beach Resort & Spa (ヒルトン フィジー ビーチリゾート&スパ)

【ビチレブ(フィジー)本島】デナラウ島エリア

フィジーではめずらしいコンドミニアム型リゾート。ビーチは全長1.5kmとフィジーで最大。またここからのサンセットは必見です。プールも7つあり、部屋によってはプライベートプールもあります。部屋は全室バスタブ付き、部屋によってはキッチン・全自動洗浄器・液晶テレビ・洗濯機などずっとここに住みたくなるような設備を兼ね備えています。キッズルームでのプログラムもあり、ファミリーにもおすすめ。

客室
客室
プール
ガーデン
客室


コーラルコースト・ナタンドラビーチ


ビチレブ島の南部、西側の一帯に続く海岸線はフィジーでも有数のビーチエリア。空港から1時間30分程度なのでアクセスも良好です!

InterContinental Fiji Golf Resort & Spa (インターコンチネンタル フィジー ゴルフ リゾート&スパ)

【ビチレブ(フィジー)本島】ナタンドラエリア

ビチレブ本島で一番美しいビーチと人気のある「ナタンドラ」の高級リゾートホテル。世界最大級のホテルチェーンにおける最上位ブランドにふさわしく、フィジーでラグジュアリーな休日を過ごすことが出来る注目度の高いリゾートです。椰子の木が茂る緑の庭と白い砂浜、そして青い海の奥に立つ波しぶきを見ていると本島にいながらまるで離島のリゾートにいる様な感覚に。5か所のレストラン&バー、4つのプール、スパ、海の景色と融合した18ホールのゴルフコース、キッズクラブなどの施設も充実。

客室
客室
プール
ガーデン
客室


Outrigger Fiji Beach Resort( アウトリガー フィジー ビーチ リゾート)

【ビチレブ(フィジー)本島】コーラルコーストエリア

傾斜を利用した設計のため、ロビーからの眺めは最高!落ち着いた色合でまとめられたインテリアには清涼感がある。 伝統的なフィジーの村を再現したセッティングに、そよ風が快く吹き抜ける涼しいブレと、冷房完備の現代的なホテルルームがあり、懐かしい雰囲気を醸し出しています。藁葺き屋根のブレは、丸天井に手書きのタパを貼り付けた、伝統的な設計に基づいて建てられている。ホテル内には南太平洋最大のプールがある。

客室
客室
プール
館内
ガーデン

POINT 01
Bebe Spa

リゾートの高台にある静かで眺望抜群の場所で受けるスパは心身をリラックスさせてくれます。



Shangri-la's Fijian Resort & Spa(シャングリラ フィジアン リゾート アンド スパ)

【ビチレブ(フィジー)本島】コーラルコーストエリア

コーラルコーストのラグーンに浮かぶヤヌザ島をそのままリゾートにしたホテル。本島(ビチレブ島)とは橋でつながっており、東京ドーム9個分もの敷地に、9ホールのゴルフコース、6つのレストラン、5つのバー、3つのプールがあり施設が充実。ホテルから一歩も出ずに子供から大人まで盛りだくさんの休日を楽しむことができる。早朝から深夜まで日替わりのアクティビティある。客室棟は熱帯の木々の間に建てられ、広々とした造り。

客室
客室
プール
レストラン
スパ

POINT 01
CHI , THE SPA

シャングリ・ラのオリジナルスパブランド、CHI「氣」スパでは、ヒマラヤと中国に伝わるヒーリングセラピーを基とした、各種トリートメントをお楽しみいただけます。



The Warwick Fiji (ザ・ワーウィックフィジー)

【ビチレブ(フィジー)本島】コーラルコーストエリア

ビーチのきれいなコーラルコーストに建つリゾートホテル。夕暮れをロマンティックに演出するトーチの儀式は自慢。スカッシュやパットゴルフをはじめアクティビティが豊富。少し離れた小島に作られたレストラン(ウイキッド・ワル)は雰囲気もよく、人気。また姉妹リゾートのナビティホテルとは施設を共有でき、無料シャトルも有。

客室
客室
客室
その他
プール



ナンディ

ナンディー 街並み

フィジーという国に入る玄関口!典型的な観光の町はいつも賑やか。

ナンディの最も賑やかなメインストリートはほんの1km。レストランや土産物店などが軒を連ね、多くの観光客で賑わっています。おいしいレストランもいくつかあるので、グルメを堪能するのも楽しいはず。また、すぐそばにある市場には採れたての野菜やフルーツ、魚などが売られていたります。市場だけではなく、プリンス・チャールズ公園やランの植物園、ナンディ沖の小島を見渡せるブンダ・ポイント、フィジーに最初に人が渡ってきたというビセイセイ村等もあり、豊かな自然も楽しめます。


Novotel Nadi(ノボテル ホテル ナンディ)

ホテルグレード

¥ 


【エリア:ナンディ(フィジー本島) 】

モダンさと伝統的なフィジースタイルが見事に調和したリゾートスタイルのホテル。ナンディ空港からわずか数分の便利な場所に位置し、他島から戻ってきたトランジットホテルとして使う人も多い。緑の多いガーデンに囲まれています。アクティビティやツアーデスク、ギフトショップなど、充実のサービスでも人気のホテル。客室も機能的且つ落ち着いた雰囲気、また敷地内にはミニゴルフ・テニスコートもある。

外観
客室
客室
室内プール
テラス


MERCURE NADI(メルキュール ナンディ)

【エリア:ナンディ(フィジー本島) 】

空港と街のほぼ真ん中のマーティンタールエリアに位置。このエリアには最近新しいバーやレストランもオープンし、遠出しなくとも便利なロケーションになっています。ビーチには面していないが、アクティビティや日帰りツアーの拠点として便利なロケーション。リーズナブルな料金で充実した設備を望めるホテルとして人気がある。客室はシンプルな造りだが、窓が大きくとられ採光十分で明るい。中庭には緑鮮やかな芝に囲まれたプールがある。

客室
プール
カフェ・レストラン
スパ
ガーデン


Tanoa International Hotel(タノア インターナショナル ホテル)

【エリア:ナンディ(フィジー本島) 】

空港に近く、離島との滞在の組み合わせに便利なホテルでビジネス客にも観光客にも人気です。豪華さはないものの設備は十分揃っており、24時間ルームサービス, コーヒーショップ, バー/パブ, ランドリーサービス,ミーティング施設,マッサージ/ジム/フィットネス施設, テニスコート, スパ,室外プールなどがあるので快適に滞在ができる。

客室
プール
ガーデン
レストラン
外観




PAGE TOP