シンガポールのホテル|シンガポールのおすすめ人気ホテル特集 2020

シンガポールのおすすめ人気ホテル特集

シンガポールのおすすめ人気ホテル特集

山手線の内側と同じ面積!最先端のエンターテインメント満載!
シンガポールの旅

SINGAPOREシンガポール

シンガポールは赤道に近く一年中常夏の、スタイリッシュで近代的な国。多民族国家のため、さまざまな文化に触れられたり、各国のグルメも楽しめます。有名なマリーナベイサンズシンガポールをはじめ、マーライオン、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、セントーサ島、ナイトサファリなど、魅力的なスポットが満載!

シンガポールのおすすめホテル

シンガポール旅行を楽しむなら、
ホテルにもこだわりを!HISでは多彩なホテルをご用意。
スタイルや目的に合わせてお選びください。

シンガポールの人気エリアのホテル

Marina Areaマリーナエリア

シンガポールのシンボルが集まる人気ベイエリア

マリーナエリア

「マーライオン」、「マリーナベイサンズシンガポール」、「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」など、シンガポールのハイライトともいえる観光スポットが多数あります。観光の中心でもありますが、ビジネス・金融の中心地でもあり世界的に有名な企業のオフィスもあるため、ローカルフード店はもちろん、高級レストランも数多くあります。またマリーナ・マンダリンホテル内4FにはHIS「lailaiツアーデスク」が9:00~18:00まで年中無休で営業しております。オプショナルツアー手配、レストランのご予約、現地情報のご提供などのサービスを行っています。ぜひお立ち寄りください。

マリーナベイサンズシンガポール

マリーナベイサンズシンガポール

シンガポールのランドマーク。世界中から注目を集める人気のホテルは世界最大の屋上プールを併設する宿泊施設でもありながら、ショッピングモール、カジノ、劇場、博物館を有する複合施設でもあります。プールは宿泊者限定となりますが、宿泊者以外でもスカイデッキにのぼることができますので(有料)、シンガポールの景色を一望するのもおすすめです。早朝から深夜までカフェやバーも開いていて24時間楽しめるのでご宿泊されていない方でも施設を存分に楽しむことができますし、館内の水路をボートに乗って見学するなどエンターテーメント性もある華やかな近未来型のリゾートです。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

未来型の植物園。テーマの異なる6つのガーデンが広がります。撮影スポットでもある必見ポイントのひとつ「スーパーツリーグローブ」は日中はもちろん夜のライトアップやショーも美しい。また「フラワードーム」では熱帯のシンガポールでありながらドーム内は涼しく世界各地の花々を集めるスポットです。「クラウドフォレスト」では圧巻の滝を見ることができ、自然な涼しさを体感できる人気スポット。また宙を歩く回廊もスリル満点で楽しい体験ができます!

マリーナ スクエアのおすすめホテル

Orchard Areaオーチャードエリア

シンガポール随一の繁華街

オーチャードエリア

国内最大級のショッピングモール「アイオン・オーチャード」、ハイブランド中心の洗練されたモール「パラゴン」をはじめ、日系の「伊勢丹スコッツ」や「高島屋」などでショッピングや食事を楽しめる繁華街。フォーシーズンズ、ヒルトン、ヨークホテルなど人気のホテルも立ち並びます。日系の病院、大使館などもあるので万が一の時にも安心。ハイブランドからローカルブランドのショッピング、またお土産や雑貨などオーチャードエリアに行けばほぼ手に入ります!

アイオン・オーチャード

アイオン・オーチャード

ハイブランドからローカルブランドまで300点以上が入る巨大モール。シンガポール発祥のTEAブランド「TWG」や、シンガポール人の女性シェフが手掛ける人気店「Violet Oon」、また併設のフードコートも人気。ショッピングのみならず飲食も楽しめる巨大モールです。ファッションブランドからお土産用のお菓子や雑貨などなんでも手に入ります。オーチャード駅から直結で利便性もよく、近辺には伊勢丹や高島屋などもあるのでアイオンを起点にショッピングをお楽しみいただくのもおすすめです。

デザインオーチャード

新進気鋭のローカル・ブランドを販売・支援するユニークな複合ショッピング施設。60店舗以上の商品が並びます。シンガポールらしく斬新な色使いの個性的な商品も多数あり見ているだけでも楽しい雑貨や洋服、また食品などが並びます。ガイドブックには載っていないセンスの良いお土産品を手に入れることもできます。2階の屋上は夜は劇場となりイベントやライブも行われます。オーチャード通りに面し利便性も抜群。一番最新のシンガポールのお洒落はここから発信されているかも!?

オーチャードロードのおすすめホテル

River Sideリバーサイド

夜遊びスポットといえばここ!

リバーサイド

お洒落なレストランやバー、夜景が楽しめる賑やかなエリア。シンガポール名物の「チリクラブ」をはじめ、中華はもちろん、インドやタイ、ベトナム料理、またイタリアンやフレンチなど世界のどんな料理でもそろうので、観光客だけでなく在住者からも人気の高いレストランエリア。川沿いにあるので解放感もあり夜風も気持ちよく、夜遅くまで営業しているクラブなどもあるので夕方から深夜まで大賑わいのスポットです。

クラークキー

クラークキー

倉庫街としてシンガポールの貿易を支えたクラークキー。今はその倉庫の建物は多くの飲食店が入り、雰囲気がある繁華街となっています。とてもカジュアルに立ち寄れるお店が多いのもうれしい!お昼はカラフルな街並みが楽しめて、夜は川沿いの倉庫街のライトアップが綺麗に映えます。シンガポール名物のチリクラブで有名な「ジャンボ・シーフード」もこのエリアにあります。また鉄骨につながれた椅子で60m上空に投げ出される「ジーマックス・リバース・バンジー」という“逆バンジージャンプ”を楽しむこともできます。

ボートキー

ボートキー

同じリバーサイドエリアでも、クラークキーよりも少し落ち着いてお食事をお楽しみいただけるエリアです。高級コンドミニアム(マンション)が集まり、欧米人や日本人も多く住む地区であるため、こだわりのお店も多数!クラークキーから徒歩で行くこともできるので、ハシゴして両エリアお楽しみいただくプランもおすすめです!シンガポール屈指のカラフルな橋や、そのふもとに小さいですが子供の遊び場もあります。駅から距離があるため、観光客でごった返すという印象がないのでのんびりとした時間をお過ごしいただけます。

リバーサイドのおすすめホテル

Sentosa Islandセントーサ島

都会のオアシス・リゾートアイランド

セントーサ島

テーマパーク、レジャー施設、カジノ、ビーチ、ホテルなどがそろう一大複合リゾート。島全体がまるごとエンターテイメントリゾートです!シンガポールのシティから20~30分程でアクセスできる都会の中のリゾートアイランドです。豊かな自然にも恵まれ、ゆったりと滞在することもできます。アクティブに過ごすもよし、リラックスしてくつろぐもよし、いろいろな楽しみ方ができる人気のリゾートです。

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール™

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール™

全部で7つのゾーンを有するパーク内。アトラクションのほとんどがシンガポールオリジナル、また世界初。日本やアメリカのユニバーサルスタジオに行かれた方でも新しい魅力を発見できるパークです。ゾーンのコンセプトに合わせたレストランや、キャラクターモチーフの食べ物などもあり、フォトジェニックでもあります。キャラクターたちが運よくパーク内に出てくれば写真を撮れるチャンスも多数!日本にはないオリジナルのお土産品も要チェックです!

シーアクアリウム™

シーアクアリウム™

世界最大級の水槽がある水族館!東南アジアから東アフリカに至るまで広大な海の環境を再現。約800種類10万以上の海洋生物が観賞できます。子供はもちろん、大人も圧倒される迫力で誰もが楽しめる水族館です。大きな水槽の中でエイやサメ、マンタなどが悠々と泳ぐ姿にきっと誰もが感動します!魚たちを見ながら優雅にお食事ができる「オーシャンレストラン」も人気です!水槽の目の前の幻想的な空間でお食事をお楽しみください。

セントーサ島のおすすめホテル

シンガポールの人気のホテル

もっと見る

シンガポールのホテルを
人気の都市から探す

もっと見る

シンガポールの基本情報

プラナカン文化

プラナカン文化

プラナカンとはマレー半島に移住した主に中国系の男性と現地の女性の間に生まれた子孫のことで、中国とマレーのミックスした独自の文化を持ちます。プラナカンの伝統的な家屋をショップハウスと呼び、一階がお店二階が住居になっておりとてもカラフルなのが印象的。至る場所でショップハウスを見ることができますが、どれも個性的な色合いでどれひとつ同じものがないのではないかと思うほど。またプラナカンレストランも市内には多数ありますので、伝統料理を試してみるのもシンガポールをもっと知っていただく良い機会になるのではないでしょうか。

ヒンドゥー教・中華系寺院、モスク

ヒンドゥー教・中華系寺院、モスク

シンガポールは多民族国家なので、さまざまな文化が混ざり合っており一度に何か国も旅したような気分になれます。リトルインディア、チャイナタウン、アラブストリートなどで見ごたえのある仏教寺院や、色鮮やかなヒンドゥー教寺院を見学することができます。アラブストリートにはシンガポール最大のモスク「サルタン・モスク」があり、礼拝の時間以外は内部の見学も可能です。コーランの展示やアザーン(礼拝の呼びかけ)の視聴などができるコーナーもあります。

シンガポールのグルメ

シンガポールのグルメ

シンガポール料理として有名なものは、甘辛いソースに丸ごとのカニが豪快に入って食欲をそそる「チリクラブ」、ココナッツミルクに魚介出汁が濃厚なピリ辛スープが絶品の「ラクサ」など。また「ホーカー」と呼ばれる屋台では、地元の料理をはじめ、多民族国家ならではの世界中の料理が食べられるのも魅力。中華、インド、マレーなど、日本ではなかなか味わえないグルメをお楽しみいただくことができます。ミシュランの星がついたホーカー店もありますので行列に並んでも食べてみる価値あり!

シンガポールのホテル相場

シンガポールのホテル相場

シンガポールのシンボル、マリーナベイサンズや人気のリッツカールトンなどのラグジュアリーホテルはS$500~S$1.000程度です。エコノミーホテルはS$150~S$200程です。多くの国際会議やイベントが行われるので、ホテルの稼働率は年間を通じて高いです。毎年9月に行われるF1グランプリの時期はマリーナ周辺のホテルは1年前から予約を取る方もいる程で、お部屋も早い時期から満室になります。(宿泊料も特別料金になります)。

シンガポールのWi-Fi事情

シンガポールのWi-Fi事情

ホテルや、カフェ、デパートなどで無料のWi-Fiをご利用いただくことができます。

シンガポールの交通事情

シンガポールの交通事情

MRT、バスの公共交通機関が充実しているので移動にはとても便利です。またタクシーも日本よりも低価格で利用できるため旅行者にとってはうれしい。 MRTは主要エリアを網羅しており、初乗りS$1.4~で距離制です。早朝から路線によっては夜遅くまで運行しているので使い勝手が良いです。タクシーはメーター制が主流で、流しのタクシーも基本的には安全にご利用いただけますが、早朝や夜間の暗い時間帯の行動にはご注意ください。

シンガポールの通貨

シンガポールの通貨

シンガポールドル(S$)。一般的に流通している紙幣はS$2,5,10,50,100。硬貨は1,5,10,20,50¢とS$1。シンガポールではサービス税を導入しているためチップは不要です。またほぼどこでもクレジットカードが使用できます(ホーカー(屋台)やマーケット、また小さな個人商店以外)。現地でクレジットカードご利用時と日本での請求時では換算レートが異なります。両替は空港や街中の公認両替所や、銀行、ホテルなどでできます。

シンガポールのその他おすすめ商品

シンガポール旅行の計画に役立つおすすめ商品情報をご案内します。
HISでは格安プランからオリジナルまで豊富なツアーをご用意。効率よく観光スポットを周るならオプショナルツアーが便利です!

シンガポールのツアー

シンガポールのオプショナルツアー

シンガポールの送迎、チャーター

シンガポールのおすすめホテルでよくある質問

ページトップへ戻る