チップトイレ

チップトイレ

チップトイレ(Tip toilet)とは、有料トイレ(Pay toilet)とも呼ばれトイレ清掃や備品補充のサービスに対して利用者がチップまたはお金を払う仕組みとなっているトイレを指します。相場は国や地域によって異なります。

有料である理由は、一般的に清掃員の給与の一部であったり備品や清掃などの維持管理費確保のためです。海外では日本のようにいつでもどこでも清潔なトイレが利用できるわけではないので、有料トイレを上手に利用するようにしましょう。

有料トイレは、チップを入れる箱や皿が入り口に置いてあるだけのトイレ、管理をするチップ徴収員がいるトイレ、チップのコインを入れるとドアが開閉する仕組みのトイレなどがあります。料金は、表示されていたり金額が決まっていない場合もあります。また、トイレで手を洗った後タオルを渡してくれる人がいる場合もあります。この場合は、タオルを渡してくれるサービスに対しチップを渡します。

HISメールマガジンでは、登録者限定のお得な情報を配信しています!

CTA-IMAGE

<特典1>

お得なセール情報をいち早くお届け!

<特典2>

お得な割引クーポンが満載!

<特典3>

サイト非公開のシークレット商品をメルマガ限定で特別に配信!

用語集カテゴリの最新記事