いつかまた海外へ…現地HIS社員がお伝えする「ベトナム(ハノイ)の今」

いつかまた海外へ…現地HIS社員がお伝えする「ベトナム(ハノイ)の今」

 ※感染症拡大防止対策のため掲載内容に変更がある可能性があります。
 最新情報は、各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。  

コロナの流行が世界的にも続いている現在。
お客様から海外旅行にいつから行けるの?今、海外の国々はどうなっているの?という質問を多くいただきます。
日々情報が変わる中ではありますが「HISからできる限り現地の今をお伝えしたい」という想いで、現地在住のHISスタッフに海外の今を聞いてみました。

※本記事は2021年4月時点の情報を元に構成されています。
状況が日々変わるため、ご覧いただいている時期と情報が異なる可能性もございますのであらかじめご了承ください。

Oさん今回聞いた人:Oさん
2018年7月からベトナム在住。
ホーチミン、ダナンを経て、ハノイはベトナム3都市目。
趣味はカフェ巡り。

ベトナム ハノイイメージ

ベトナム(ハノイ)のコロナ禍での今の暮らしはどんな感じ?

OさんOさん

2021年4月末現在、海外からの入国者で感染者は出ていますが、国内での市中感染者数は0人の状況が続いている為、現在は学校への登校やオフィスへの出社、外食など通常通りの日常生活が送れています。

市中感染者が見つかると、その接触者・接触者の接触者の追跡や隔離が行われ、不要不急のサービスが営業停止等といった社会的隔離措置がすぐに取られたりと、国による抑え込みがかなり徹底されており、感染拡大を防ぐことに成功しています。

ハノイ街並み

ベトナムでは、マスク、消毒、ソーシャルディスタンス、集会を開かない、医療申告の徹底とすべての言葉がベトナム語で「K」で始まることから「5K」というスローガンを保健省が掲げ、ウィズコロナの新しいルールとして呼びかけられています。

さらに、レストランやショッピングセンターでは検温や消毒といった対策が取られています。

バイク大国のベトナムではコロナ禍以前からバイクに乗る際にマスクを着用する習慣がありましたが、コロナ禍で日常的にマスクをつけることが定着しました。

他にもベトナムはコロナ禍前からデリバリーやテイクアウトできるお店が多くありましたが、コロナをきっかけにテイクアウトできるお店がさらに増えたので、充実したおうち時間を過ごすことができます。

コロナ禍での街・観光地の変化は?

市中感染が発生した際は、移動も制限され街や観光地から人がいなくなるといった時期もありました。残念ながら閉店してしまったお店もたくさんありますが、元々お店の移り変わりが激しいベトナム。お土産屋さんがカフェになったりと転身して営業を続けているお店もあります。

現在は国内での抑え込みに成功しているため、観光地にも人出が戻ってきて、賑わっています。
観光地やホテル、航空会社がお得なプロモーションをかなり活発に行なっているので、国内旅行をする人がコロナ禍以前よりも増え、連休には航空券やホテルが満席で取れない状況になっています。

ハノイ近郊の世界遺産ハロン湾宿泊クルーズの様子など、ハノイ市内やベトナム国内の観光地の様子をベトナムカモンチャンネルでご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

【世界遺産】ハロン湾1泊2日宿泊クルーズ!豪華客船「AUCO号」体験レポ

もし自由にベトナム(ハノイ)旅行に行けるようになったら?

フォー
ベトナム フォー

何がおすすめ?

ぜひ現地のベトナム料理をたくさん味わっていただきたいです。

OさんOさん

最近、東京にもオープンした「PHO THIN(フォーティン)」というフォーのお店や、オバマ元大統領がハノイを訪れた際に食べた「BUN CHA HUONG LIEN(ブンチャーフォンリエン)」など、ハノイには有名人気店も数多くあります。

ベトナムつけ麺のブンチャー
ベトナムつけ麺のブンチャー

ベトナム料理として有名なフォーやバインミー以外にも、ハノイにはおこわなど、日本人にも食べやすいベトナム料理が数多くあります。ベトナム料理の種類の多さ、おいしさはベトナムの中でも特にハノイが一番だと思うので、お越しになった際にはぜひいろんな料理にチャレンジしていただきたいです。
ベトナムカモンチャンネルでは、これらのお店のご紹介もしているので、現地の雰囲気を感じていただけると思います。
街の風を感じながら、活気溢れる現地で食べるベトナム料理は格別においしいです。

▼【ベトナム麺】ベトナム料理の定番!ハノイのフォーの名店「フォーティン」をご紹介

▼【ベトナム麺】あの大統領も食べたハノイの「ブンチャー」。ブンチャーフォンリエン(BÚN CHẢ HƯƠNG LIÊN)をご紹介!

▼ハノイで食べる絶品ベトナム風「おこわ(Xôi)」!!ハノイ初心者の小澤さんと先輩スタッフ、中出さんとのハノイトークも必見

最新事情が知りたい

ハノイお土産屋
お土産探しにおすすめ Collective Memory
・「PHO THIN(フォーティン)」の牛肉フォー
・「BUN CHA HUONG LIEN(ブンチャーフォンリエン)」のブンチャー(つくね入りベトナム風つけ麺)オバマ元大統領がハノイを訪れた際に召し上がった。
・「Collective Memory」ベトナム人アーティストの雑貨を集めたセレクトショップ。ハイセンスで在住外国人からの人気も高い。

今日本にいながらでもベトナムを楽しめる方法を教えて!

OさんOさん

人気の観光地のツアーや現地の様子をお届けする生中継ツアーなど、さまざまなオンライン体験ツアーをご用意しています。

特に世界遺産ハロン湾と、ハノイ市内のライブツアーが人気です。
世界遺産ハロン湾ツアーでは、歴史や見どころをユーモアあふれる経験豊富なガイドがご案内します。
お家にいながら、絶景のハロン湾クルーズを体験していただけます。

ハノイ市内のライブツアーでは、生中継でご案内します。走るバイクや活気あるハノイの人々の様子、古き良きハノイ旧市街の町並みなど、一緒に街歩きしている気分を味わっていただけます。

最後に、いつか旅行に行ける日を心待ちにしているお客様へのメッセージをお願いします

OさんOさん

オンライン体験ツアーやYouTubeなど、現地の様子を楽しむことができるコンテンツがコロナ禍で新しくでき、これまでベトナムにあまり興味のなかった方にも、気軽に知っていただける機会が増えたと思います。

とはいっても、やっぱり旅の醍醐味は五感を使って楽しんで、新しいもの・こと・人に出会えることだとも感じています。ハノイは映像でみる以上に活気に満ちあふれていますので、また旅行が行ける日々が戻ってきたら、ハノイの風、におい、街、人々に会いにいらしてください。
日本の皆さまに安心してお越しいただけるよう、準備してお待ちしております!

未来旅行ナビ

   

投稿日:2021.05.21

HISメールマガジンでは、登録者限定のお得な情報を配信しています!

CTA-IMAGE

<特典1>

お得なセール情報をいち早くお届け!

<特典2>

お得な割引クーポンが満載!

<特典3>

サイト非公開のシークレット商品をメルマガ限定で特別に配信!

海外の今カテゴリの最新記事