いつかまた海外へ…現地HIS社員がお伝えする「ハワイ(ホノルル)の今」

いつかまた海外へ…現地HIS社員がお伝えする「ハワイ(ホノルル)の今」

【2022/8/24】
9月7日の帰国時より現地での日本帰国時用PCR検査が不要になりました!(ワクチン3回接種の条件付)

 
※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため掲載内容に変更がある可能性があります。
 最新情報は、各施設などの公式ウェブサイトでご確認ください。

コロナの流行が世界的にも続いている現在。お客様から海外旅行にいつから行けるの?今、海外の国々はどうなっているの?という質問を多くいただきます。

日々情報が変わる中ではありますが「HISからできる限り現地の今をお伝えしたい」という想いで、現地在住のHISスタッフに海外の今を聞いてみました。

※本記事は2022年3月時点の情報を元に構成されています。状況が日々変わるため、ご覧いただいている時期と情報が異なる可能性もございますのであらかじめご了承ください。

Fさん今回聞いた人:Fさん
オアフ島は南の島暮らし3島目。最初の島でレスキューした猫たちと共に、あっという間にハワイ在住歴15年以上になりました。

ハワイ(ホノルル)のコロナ禍での今の暮らしはどんな感じ?

FさんFさん

2022年3月6日から、レストラン等への入店時に必要だったワクチン接種証明の提示が廃止され、現在、ハワイは室内でのマスク着用が残るのみです。ほぼ何の規制も無いように感じられるほどに、日常生活は戻っていると感じます。

一つだけ残っていた日常生活上の規制の一つである室内でのマスク着用義務も、ザ・バス乗車時や空港内等、一部を除き、3月25日をもって撤廃されました。

ハワイは、約2年続いたコロナ禍から、ポストコロナやアフターコロナ、エンデミックと呼ばれる状態へと本格的に動き出したと感じています。

▼3月6日より、レストランやバーでのワクチン証明または陰性証明提示義務を廃止
▼3月26日より、ハワイ州の屋内でのマスク着用義務を解除へ

アメリカ国内旅行は、渡航に関する規制は、現時点で既に全廃されています。

コロナ禍での街・観光地の変化は?

ハワイのホテルのロビー

FさんFさん

ソーシャルディスタンスを促すステッカーや看板が少なくなりました。
ただ、表示が少なくなっても、レジを待つ列には間隔が開いていたり、ハグはかなり親しい人と特別な時だけ、と感じたり、ハワイのローカルコミュニティには、ソーシャルディスタンスの定着を感じます。

飲食店が先に本格営業を再開し、そのあとに小売店が続いた印象ですが、今営業できるお店はほとんどが開いていると思います。コロナ禍にあっても工夫を凝らし、新しく開店したレストランやカフェは数多くあり、次にハワイに来ていただく時の新しい楽しみにしていただけると思います。

▼新規オープン!ハワイのレストラン&カフェ10選 ― オアフ島ホノルル編 Vol.5

ホテルも同様に、改装をしていたところは終えて、ほぼすべてのホテルが営業しています。
観光地や交通機関は、値上げやルール変更があったところが少なくありません。

【ダイヤモンドヘッド】
ダイヤモンドヘッド
入場料が1ドルから5ドル(3歳以下無料)、駐車場料金は5ドルから10ドルに値上がりしました。
ですが、ふもとからの遊歩道や登山道、山頂展望台などが整備され、歩きやすくなりました。

【ハナウマ湾自然保護区】
ハナウマ湾
ハナウマ湾の透明度が増したという喜ばしいニュースが日本にも流れました。
その環境保護をより進める目的もあり、2021年4月26日より、オンラインによる予約が必要になりました。
入場料金はこれまでの12ドルから25ドル(12歳以下無料)に値上がりし、駐車場料金は3ドルになっています。

▼3月14日HST更新:2022年最新版 コロナ禍の約2年で変化&進化したハワイ一覧

もし自由にハワイ旅行に行けるようになったら何がおすすめ?

ポリネシアンセンター

FさんFさん

アウトドア中心でテーマパークのように楽しめる「ポリネシアカルチャーセンター」はおすすめです。

ハワイアンフードも楽しめるビュッフェが、コロナ禍前より豪華にパワーアップしており、オアフ島イチ、出演キャストが多い豪華なショーも屋根付きの屋外舞台で、密になることなく、ゆっくりと楽しめるアクティビティです。

▼催行中のオプショナルツアー一覧(2022年版)

今日本にいながらでもハワイを楽しめる方法を教えて!

ビーチ

FさんFさん

続々と新商品をお届けしています。
バーチャルで商品を確認できて、ハワイから直接、日本のご自宅に欲しいものが届く、というショッピング体験を、たくさんの方々に経験していただけたことをうれしく思っています。


ハワイ現地に足を運んでいただく以外には、バーチャルツアーを通じてしか購入できない企画が人気。
└▼太平洋のピンクパレス「ロイヤルハワイアン」 オンラインヒストリーツアー&ホテル限定ロゴグッズのバーチャルショッピング


また、こんな時だからこそ、なのでしょうか。
鑑定付きのパワーストーン・ブレスレットの企画も根強い人気です。
└▼日本のテレビ番組でも紹介されたハワイのスピリチュアルカウンセラー「キャサリン」によるパワーストーン鑑定

最後に、いつか旅行に行ける日を心待ちにしているお客様へのメッセージをお願いします

ワイキキ通り

FさんFさん

日本とアメリカの両国間の渡航に、PCR検査等の必要事項がもう少しだけ残っていますが、一定条件がクリアされれば、両国ともに自主隔離は免除されています。

ハワイは日常を取り戻しており、米国本土からの方はもちろん、英語以外の言葉も街中で聞こえるようになっています。
3月に入ってからは、これまではほぼ耳にすることが無かった日本語での会話が、ワイキキやアラモアナセンター、ナチュラル系のスーパーマーケットなどで聞こえてくるようになっており、日本からの旅行の方がお越しになっていることを実感しています。

日本からの観光客の増加もあり、約2年ぶりに「レアレアラウンジ」が再オープンしています。
旅行中のお客様を日本語でサポートさせていただくラウンジにぜひお立ち寄りください。

▼LeaLeaラウンジがロイヤル・ハワイアン・センター内で約2年ぶりに再オープン!

このままGWや夏に向けて、日本からの皆様のお越しが増えることを、ハワイは楽しみにしています。

未来旅行ナビ

   

投稿日:2021.02.22

HISメールマガジンでは、登録者限定のお得な情報を配信しています!

CTA-IMAGE

<特典1>

お得なセール情報をいち早くお届け!

<特典2>

お得な割引クーポンが満載!

<特典3>

サイト非公開のシークレット商品をメルマガ限定で特別に配信!

海外の今カテゴリの最新記事