世界遺産

2/4ページ

スペインアンダルシアで、世界遺産と路地裏を愉しむ旅

アンダルシア地方の中心「セビリア」 そのスケールに圧倒される壮麗なセビリア大聖堂(カテドラル) アンダルシア地方の州都セビリアは、オペラ「カルメン」や戯曲「セビリアの理髪師」の舞台として知られ、大航海時代に新大陸との貿易で栄えた華麗な歴史を誇る街です。 セビリア観光で外せないのが、世界遺産の「セビリア大聖堂(カテドラル)」と「アルカサル」の2つの建築物。 セビリア大聖堂は、イスラム支配時代に建築さ […]

ケルン大聖堂で、ドイツ屈指の世界遺産を堪能する

ケルン大聖堂へは便利なドイツ直行便か安価な経由便で ヨーロッパ中央部に位置するドイツ。特にヨーロッパ経済の中心地としてにぎわうフランクフルトへは、東京(成田・羽田)、大阪(関空)、名古屋から日本航空(JAL)、全日本空輸(ANA)、ルフトハンザドイツ航空が直行便で飛んでいます。他にもドイツ南部の観光地で人気なミュンヘンや、日本人駐在者が多いデュッセルドルフも直行便が出ています。 経由便でも選択肢が […]

チェスキークルムロフ、世界で一番美しいと評されるその街角へ【チェコ】

チェスキークルムロフはヨーロッパ中央部に位置する ドイツの東南に位置する中欧の国・チェコ。緩やかな丘が続く大地では季節とともに色彩が移ろい、訪れる人達の記憶に四季の豊かさを残しています。チェコの街を歩けば、ルネッサンスにゴシック、それにアールヌーボなどその時代に流行ったさまざまな建築様式の建物に出会えます。その多くは現在でも美しく保存され、住居として利用されています。そのため、町全体が中世時代から […]

テカポ湖で満点の星空に包まれる! 南十字星に届きそうなニュージーランドの空【ニュージーランド】

穏やかな水面が続くターコイズブルーの湖、テカポ湖(Lake Tekapo)。周辺は山々に囲まれ、昼間はのんびりとしたニュージーランド特有のゆっくりとした時間が流れますが、夜になれば見上げると満点の星空が現れ、テカポの夜は一層賑やかに。山に湖に星空観測、疲れたら温泉も。自然豊かなテカポを歩いていると、何度でも立ち止まって、目の前の景色を眺めたり、鳥や風の音に耳をすませたくなる瞬間に出会えます。 テカ […]

バンコクから足をのばすなら、世界遺産の街アユタヤへ【タイ】

タイの首都バンコクから日帰りできるとあり、人気の古都アユタヤ   アユタヤってどんなところ? いにしえの面影を残す、アユタヤ歴史公園 アユタヤは、かつてタイの首都だった古い都です。タイの中南部にあり、現在の首都バンコクからは北に60kmほどの距離にあります。 その歴史は古く、1351年にウートン王が都を築きました。これは日本では南北朝時代に当たります。チャオプラヤー川の水運を生かし、17 […]

[世界遺産]ヨセミテ国立公園で大自然と人とのかかわり方を学ぶ

ヨセミテ国立公園とは? ヨセミテ国立公園は、カリフォルニア州中央部にある、自然保護を目的にした国立公園です。その歴史は古く、国立公園に指定されたのは1890年 と、実に130年近くも前のこと。ちなみに日本は明治23年、まだ教育勅語が発布されたばかりです。1984年には、ユネスコの世界遺産(自然遺産)にも登録されました。 公園の面積は約3,027km²で、これは東京都全体の面積2,191km²の約1 […]

パラオの世界遺産「ロックアイランド」の無人島を半日で満喫する方法

「ロックアイランド」はパラオ最大の見どころ ミクロネシアの楽園、パラオ共和国。その中でも一番の知名度を誇る観光スポットが、パラオの至宝「ロックアイランド」です。2012年6月、パラオの「南ラグーンのロックアイランド群 」は、世界複合遺産 に登録されました。 パラオのロックアイランドは、古代の火山活動によって隆起した石灰岩の無人の島々で、こんもりとしたキノコの様な特徴的な形をしており、コロール島とペ […]

世界遺産・ケープ半島は、アフリカならではの絶景が盛りだくさん

ケープ半島ってどんなところ? ケープ半島は、南アフリカ共和国にある、アフリカ大陸のほぼ南端に位置する半島です。このケープ半島にある大都市のケープタウンは、「世界一美しい港町」と言われるほどの美しい景観で知られる観光名所です。 いいね!南アフリカ Like! South Africa 日本と南アフリカの「知りたい!」「伝えたい!」をダイレクトに繋ぐ! いいね!南アフリカ Like! South Af […]

モロッコの青い街、シャウエンの不思議な魅力とは

モロッコの青い街・シャウエンって、どんなところ? モロッコの青い街・シャウエン(正式名称はシェフシャウエン)は、モロッコ北部のリフ山脈の奥深くにある街です。「メディナ」と呼ばれるモロッコの青い街・シャウエンの旧市街は、建物の壁や道路、階段も、すべてブルーでペイントされていますが、よく見ると、淡い水色から深い青まで、さまざまな青色が使い分けられています。ブルーで統一された中にも、カラフルな印象が醸し […]

【世界遺産】女子的マカオの楽しみ方~おすすめ&人気スポット!

この記事を書いたひと 甲斐美也子さん フリーランス・ジャーナリスト。東京で女性誌編集者として勤務後、ノルウェー、イギリス、スイスを経てまた東京に戻った後、現在は香港在住。フィガロ・ジャポン、キャセイ・パシフィック航空「香港スタイル」のほか、日本のさまざまな媒体で、香港とマカオに関する執筆や編集、コーディネイトなどを手がけていらっしゃいます。個人ブログは「香港ときどきマカオ」 マカオは世界遺産が風景 […]

1 2 4