ハワイ | HIS 旅行・ツアー・観光・渡航情報まとめ

ハワイ

旅行・ツアー・観光・渡航情報まとめ

現地の情報発信中です!

現在の出入国条件の情報

2022年1月26日時点。HISスタッフ調べ
最新の情報は各WEBサイトなどで必ずご確認ください。

  • ワクチン接種状況(人口比)
  • 必要回数接種完了:74.5%(ホノルルは78.0%)

入国時

書類掲示やワクチン接種を行えば隔離なし

ハワイ州へ渡航は、ハワイセーフトラベルズプログラムへの登録と旅行情報などの更新が不要となり、以下に簡素化されます。ただし、2021年12月6日午前12時1分(米国東部時間)以降に出発する便より、フライト前の事前検査は出発1日以内に取得したものに変更されました。

 

【国際線直行便でハワイに到着する外国籍渡航者】
●海外渡航のためのワクチン接種証明書の提示
●ハワイへのフライト出発1日以内に事前検査(PCR NAAT検査または抗原検査)を受診し、医療機関から発行された陰性証明書の提示
*ハワイ州指定以外の医療機関で発行された陰性証明書も可
*18歳未満はワクチン接種証明書の提示が免除されますが、2~17歳もと渡航前1日以内の陰性証明書の提示が必要

 

【米国本土や準州経由、もしくは出発点としてハワイに到着する外国籍渡航者】

●米国入国時に、ワクチン接種証明書並びに事前検査陰性証明書の提示を義務付け
●米国本土やグアムなどの準州を経由、もしくは出発点としてハワイに到着する外国籍渡航者は、既存のセーフトラベルズハワイプログラムに旅程情報などを登録を義務付け

*セーフトラベルズハワイプログラムアカウントの作成

*旅程等の入力
*ヘルスフォームの回答
*入力情報の確認
出典①:ハワイ州観光局

出典②:ハワイ州観光局

 

上記に加え、

●2歳以上の幼児を含むすべての渡航者は、宣誓書を事前印刷、記入の上、提出が必要です。

宣誓書に関する資料(英語)

 

未接種入国者の行動制限(米国籍・グリーンカード保持者、規制例外者のみ)

●入国後、5日間自主隔離。終了後、5日間マスク着用の義務付け
●5日目に新型コロナウイルス検査を受ける
検査結果が陰性ながら症状がある、または陽性:

・少なくとも5日間、症状がなくなるまで自己隔離
・隔離終了後5日間はマスク着用を継続
・5日目でも症状がある場合、旅行者は医師の診察を受け、検査ができるまで隔離推奨。再び検査結果が陽性であれば、さらに5日間隔離の継続、旅行の禁止
*過去90日以内に新型コロナからの回復者を除く

出典:アメリカ疾病対策予防センター(CDC)

 

ハワイ旅行のプロセスチャートは▲▼こちら▼▲から。

帰国時

日本帰国時の制限あり

日本政府は、ハワイ州を「水際対策上特に対応すべき変異株に対する指定国・地域」及び「オミクロン株に対する指定国・地域」に指定しています。

ハワイ州からのすべての日本入国者及び帰国者については、検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に限る)で6日間待機いただき、

入国後3日目及び6日目に改めて検査を受け、いずれの検査においても陰性と判定された場合は、宿泊施設を退所し、

入国後10日目まで自宅等での待機を求められることとなりました。

厚生労働省ホームページ(水際対策に係る新たな措置について) 

厚生労働省ホームページ(検疫所が確保する宿泊施設での待機・誓約書の提出について)

外務省海外安全ホームページ(新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置)

 

HISではハワイでのPCR検査も日本にてご予約可能です。

詳細・ご予約は下記をご確認ください。

<PCR検査のみ>

<PCR検査と空港送迎のセットプラン>

 

 

帰国前検査等で新型コロナウイルス陽性の旅行者の場合(2022年1月3日~):

・少なくとも5日間、症状がなくなるまで自己隔離

・隔離終了後5日間はマスク着用を継続
・5日目でも症状がある場合、旅行者は医師の診察を受け、検査できるまで隔離推奨。検査結果が陽性の場合、さらに5日間隔離の継続、旅行の禁止
 
出発72時間以内に取得した陰性証明書の取得が必須のため、症状が無い場合でも、5日間の自己隔離終了時点では、検査結果は陽性になるケースが多いと思われます。HISでは、自由旅行のお客様への新しいサポートハワイ自由旅行あんしんパック」を開始しました。

フライト情報

羽田
成田
関西
ハワイフライト情報(直行便のみ)
都市 航空会社 日本発 現地発 期間
ホノルル 日本航空 火金(3月は火金日) 水土(3月は月水土) ~2022年3月26日
ホノルル ANA 月金日 月金日 ~2022年3月26日
※スケジュール情報等は予告なしに変更される場合がございますので、詳細に関しては各航空会社へお問い合わせください。最新更新情報はこちら
2022年1月13日時点
ハワイフライト情報(直行便のみ)
都市 航空会社 日本発 現地発 期間
ホノルル 日本航空 水金日(2月は毎日、3月は月~土) 月木土(2月は毎日、3月は火~日) ~2022年3月26日搭乗
ホノルル ハワイアン航空 火木土 火木日 ~2022年3月26日
ホノルル ジップエア トーキョー 火木土 火木土 ~2022年3月26日
※スケジュール情報等は予告なしに変更される場合がございますので、詳細に関しては各航空会社へお問い合わせください。最新更新情報はこちら
2022年1月18日時点
ハワイフライト情報(直行便のみ)
都市 航空会社 日本発 現地発 期間
ホノルル ハワイアン航空 ~2022年03月27日
※スケジュール情報等は予告なしに変更される場合がございますので、詳細に関しては各航空会社へお問い合わせください。最新更新情報はこちら
2022年1月18日時点

現地の滞在情報

ハワイ

2022年1月26日時点。HISスタッフ調べ
最新の情報は各WEBサイトなどで必ずご確認ください。

外出制限はありません 2021年12月1日より、オアフ島ホノルルエリアの様々な人数制限が撤廃されました。ただし、引き続き、ワクチン接種済み証明等の「セーフアクセスオアフ プログラム」への準拠や、屋内でのマスク着用など、いくつかのルールは継続されます。
【引き続き継続されるルール等】
・Hawaiʻi Safe Travels Program/セーフアクセスオアフ プログラム
・室内でのマスク着用義務
・州政府職員および郡職員のワクチン接種または検査義務
・州施設にて働く請負業者、または州施設利用者に対するワクチン接種または検査義務

レストランやバーでは、飲食時以外はマスク着用が推奨されます。
ハワイ旅行者向けのセーフ・トラベル・プログラム並びに屋内でのマスク着用は継続となります。

2021年9月13日より、「セーフ アクセス オアフ/Safe Access O‘ahu(英語)」に従い、オアフ島のレストランなどの施設への入店・入場には、
・ワクチン接種済の証明または陰性証明
・英文の身分証明書の要提示
ただし、12歳未満と、15分以内の滞在は免除
詳しくはこちら

2022年1月24日より、マウイ島、マウイ郡内のレストランやバー、ジム等を利用の場合は、いわゆるブースター接種の完了、または48時間以内に取得した陰性証明書の提示が義務付けられました。
完全なワクチン接種の定義は、
・ファイザー社製またはモデルナ社製の2回目接種から5カ月以上、またはジョンソン&ジョンソン社製の接種から2カ月以上経過した場合は、ブースター・ショットを受ける
・ファイザー社製またはモデルナ社製の2回目接種から5カ月以内
・ジョンソン&ジョンソン社製の接種から2カ月以内
詳しくは、こちら

なお、マウイ郡では、送迎車や観光ツアー、ボートツアーに参加する際は、ワクチン接種証明等は不要で、制限人数の制限はありません。

現地支店の営業状況

各施設情報

ハワイ現地スタッフより

アクティビティ参加時はマスク着用、検温をする場合もありますので、日本からのマスク持参と体温計の持参をお勧めいたします。また、万が一の場合に備え、海外旅行保険に事前加入をご検討ください。

ページトップへ