ヨーロピアン・スタイルホテル

英語表記:European Style Hotel

ヨーロピアン・スタイルホテル(European Style Hotel)とは、ヨーロッパで歴史的に古い建造物がホテルになっているタイプを指します。重厚な外観や内装、調度品もそのままクラシカルな雰囲気を持っていることが多く、また、おおむね旧市街地など中心部に立地しアクセスが良く、反面、設備が古く給排水で不便が生じることがあります。

一般的にヨーロッパの湿度は低いことからクーラー設備のない所もあります。客室ごとに格差があるのも特徴です。バスルームはシャワーのみの場合もあり、お湯の出やトイレの排水なども良くなかったり、エレベータードアが手動開閉式の旧型であるなどの特徴があります。なお、ヨーロッパのホテルは一般的に客室やベッドがやや小さめに設定されています。

よく比較される「アメリカン・スタイルホテル」>>>

924 view更新

海外ホテル用語集のトップページへ戻る

ヨーロピアン・スタイルホテルに関連する用語

RELATION TOPICS[関連記事]

  • アメリカン・スタイルホテル2017年6月13日 アメリカン・スタイルホテル アメリカン・スタイルホテル(American Style […]
  • アグリトゥーリズモ2017年6月13日 アグリトゥーリズモ アグリトゥーリズモ(Agritourism)(英:アグリツーリズム)とは、イタリアの農家(宿泊施設)に泊まりながら、収穫などの農作業やチーズ、料理作りなど様々な体験にも参加できる民宿のことを言います。朝食と夕食付の宿泊が基本となり、夕食のメニューはその日の献立がお任せで提供される形式です。その地方ならではの料理や地ワインを手頃な価格で楽しむことができます。 […]