アクティビティ デスク

英語表記:Activity Desk

アクティビティ デスク(Activity Desk)とは、旅行先で楽しめる観光・スポーツなどの情報提供や手配を請け負うホテル内の部署のことを指します。

主にホテルの宿泊客を対象として、レクリエーション施設の情報提供やプログラムのアレンジ、予約手配を行います。コンシェルジュが請け負うこともありますが、専門の部署と担当が別にいる場合もあります。

よく比較される用語「トラベルデスク」>>>

569 view更新

海外ホテル用語集のトップページへ戻る

アクティビティ デスクに関連する用語

RELATION TOPICS[関連記事]

  • アーケード2017年6月13日 アーケード アーケード(Arcade)とは、ホテル内、又はホテルに直結した総合ショッピング施設のことを指します。厳選された有名なブティック店や洋菓子店、本屋、フラワーショップ等がテナントとして出店しており、必要なものを一通りそろえることができます。元々の「アーケード」の意味は「アーチ型の屋根が天井を覆っている商店街」です。 […]
  • ジムナジウム2017年6月13日 ジムナジウム ジムナジウム(Gymnasium)とは、トレーニングのための各種スポーツマシンがある屋内施設のことを言います。海外ホテルでは、「スパ&ジムナジウム」と表記されていることがあり、この場合、「スパ」は、美容や健康、リラクゼーションのための設備を指し、ジムナジウムにスパが併設されていることを指します。なお、ジムナジウムは宿泊者は無料で利用できることが一般的です。 […]