更新日:

シンガポールに行くならマリーナ地区に泊まりたい!おすすめホテル9選

今やシンガポールの顔とも言えるマリーナ地区のホテル群。独特の形や屋上のプールなどが印象的です。そこで、一度は泊まってみたいマリーナ地区のホテルを厳選してご紹介します。

8,731 view

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

シンガポールに行くならマリーナ地区に泊まりたい!おすすめホテル9選

☆マリーナ地区(エリア)ってどんなところ?

マリーナ地区は独特な建築様式のリゾートホテルが立ち並ぶエリアとして有名ですが、夜景の美しいスポットとしても人気で、クルーズ船上から眺める人も大勢います。世界的に有名な「マーライオン公園」や世界最大の観覧車「シンガポールフライヤー」、一攫千金を夢見る人々が集まる「マリーナ ベイ サンズ カジノ」など、観光にも事欠きません。

マリーナベイサンズ

1.シンガポールを代表する高級ホテル「マリーナ ベイ サンズ」

マリーナ ベイ サンズは57階建ての超高層ホテルで、地上200mの屋上にあるルーフトップインフィニティプールは3つの建物の上に船が乗ったような形。インパクトの大きいその姿は日本のテレビCMにも登場して話題になりました。ホテルの中には客室だけでなく、ショッピングモールやカジノ、美術館、映画館などあらゆるものが揃っています。超豪華という言葉がぴったりのホテルです。毎晩2回ずつ行われる水と光によるエンターテイメントショー「マリーナ ベイ サンズ ライト & ウォーターショー」は、ホテルに泊まっている人以外でも無料で見ることができます。

2.眺めの良さで選ぶなら「ザ リッツ カールトン ミレニア シンガポール」

ザ リッツ カールトン ミレニア シンガポールは周りの奇抜なスタイルのホテルと比較すると外観には大きな特徴はありませんが、客室からの眺めの美しさは折り紙付きです。特にバスルームの八角形の窓からは、眼下に広がる美しい港の夜景を見られるため、旅行誌の特集で「最もセクシーなバスルーム」の1つにも選ばれました。バスタブ、シャワー、トイレが別々になっている点も日本人好みかもしれません。

3.主要スポットまで徒歩で行ける「コンラッド センテニアル シンガポール 」

観光目的でシンガポールに行くなら、観光スポットまでの交通の便も気になるはず。その点、コンラッド センテニアル シンガポールはマーライオン公園など主要観光地に近く、カジノや最大のショッピングモールがあるマリーナ ベイ サンズにも徒歩で行ける距離にあります。蒸し暑いシンガポールでは、観光途中に汗で濡れた服を着替えたりシャワーを浴びたりするために部屋へ戻れるのは便利です。

4.8割の部屋から港が見える「マンダリン オリエンタル シンガポール 」

マンダリン オリエンタル シンガポールは独特の世界観を持つホテルです。上空から見ると建物が扇形になっているため、全体の約8割の部屋が港を臨むハーバービューです。ショッピングモールの他にフルサービスのスパやスタッフが常駐するフィットネスクラブなどもあるため、館内だけの移動でも十分に楽しむことができます。屋外プールの脇にはプールサイドバーがあり、のんびりとした休日を過ごせます。

ホテルの風景

5.どこへ行くにも不自由がない「パン パシフィック シンガポール」

パン パシフィック シンガポールは、観光にもビジネスにも便利な立地が魅力です。また、シンガポールの5つ星ホテルの中では比較的リーズナブルで落ち着いた雰囲気を持つホテルでもあります。日本人スタッフが常駐している点も英語が苦手な日本人観光客には好評です。旅行誌の特集で世界最高のビジネスホテル賞を毎年受賞している点にも注目。リゾートホテルとしてもビジネスホテルとしても満足度の高いホテルです。

6.フットワーク重視なら「スイソテル ザ スタンフォード シンガポール」

スイソテル ザ スタンフォード シンガポールはMRTシティーホール駅と直結しているため、観光地などへの移動を重視してホテルを選ぶ人にはおすすめです。駅の真上というだけでなく、ラッフルズシティの中にあるため、大型ショッピングセンターまで併設されています。客室のアメニティに高級なTWGのコットンティーバッグが4種類も用意されているサービスがうれしいという声も多数聞かれます。

7.コストパフォーマンスのよさで選ぶなら「フェアモント シンガポール」

フェアモント シンガポールのフロントロビーもMRTシティーホール駅と直結しています。大きな円形のプールが2つありますが、これらはスイソテル ザ スタンフォード シンガポールとの共同施設です。ハーバービューの部屋からはマリーナベイサンズやマーライオンがよく見えるため、シンガポールならではの夜景を部屋から満喫することができます。ビジネスでの利用も多く利便性とコストパフォーマンスのよいホテルです。

8.すべての部屋からマリーナベイが見える「マリーナ マンダリン シンガポール ホテル」

マリーナ マンダリン シンガポール ホテルは外観的にはあまり特徴がありませんが、どの部屋からでもマリーナベイの美しい眺望が期待できます。また、マリーナ・スクエア・ショッピング・モールに直結というロケーションのよさは、ショッピング目的でシンガポールを訪れる人にもおすすめ。シンガポールF1グランプリではトラックサイドにあたるため、F1ファンにも人気のホテルです。

9.リーズナブルにシンガポールを満喫するなら「ザ レジデンス アット シンガポール リクレーションクラブ」

大規模なホテルの多いマリーナ地区の中ではこぢんまりしたホテルです。名前の通りレクリエーション施設の中にあるホテルなので、プールやジムだけを利用しに来る人も多く、宿泊費が高騰しているシンガポールでは穴場感があります。ビジネスでの利用客が多いホテルだけあって、利便性は抜群。観光の拠点としての利便性重視でホテルを選ぶなら、リーズナブルにシンガポールを満喫できる最高のロケーションと言えます。

  • ・ホテル名:ザ レジデンス アット シンガポール リクレーションクラブ/The Residence At Singapore Recreation Club
  • ・住所:B Connaught Drive,Singapore 179682,Singapore

☆シンガポール旅行経験者に聞く!シンガポールのマリーナ地区ってどんなところ?

マリーナ地区はシンガポールの中では人気上昇中のエリアですが、実際にシンガポールを訪れたことがある人はマリーナ地区をどんなところだと感じているのでしょうか?アンケートを取って聞いてみました。

★マリーナ地区の印象は予想以上によかった!

・自然と都会がバランスよく共生する世界観(30代/会社員/男性)

・経済が、すごい動いているイメージ。素晴らしいVIPの観光地。(20代/会社員/男性)

・シンガポールは治安がよくマリーナ・エリアは、歴史ある建物から最新の高層ビルまで、シンガポールの観光の定番スポットが一同に集まっているエリアです。ショッピング、グルメといろいろ楽しめます。(50代/専業主婦・主夫/女性)

・マーライオン公園の夜景がとても美しくて感動した。また、近代的な建物とカジノのギラギラした雰囲気に圧倒された。(40代/その他専門職/女性)

・リゾートホテルが立ち並んでいて、その建築様式も個性的なものが多かったです。また、高級ホテルも多く全体的に豪華な感じですが、オリエンタルなイメージというよりは、何か独特なイメージでした。現実離れしているような…。やはり、夜景はきれいでした。(50代/専業主婦・主夫/女性)

【質問】
シンガポールのマリーナ地区についてどんなところだったかご自身の感想を聞かせてください。

【回答結果】
フリー回答

調査地域:全国
調査対象:年齢不問・男女
有効回答数:89サンプル

全体的に、近代的なホテルと歴史的な建造物、美しい自然がうまく融合で来ているエリアというコメントが目立ちます。また、治安のよさについて触れている人も大勢いました。観光客にとって安心して観光でき、同じエリアでショッピングやグルメも楽しめるのは大きなメリットです。そんなエリアの中に宿泊施設もあれば、朝から晩までフルに使ってシンガポールを満喫できそうです。

☆予算や目的に合わせたホテル選びでシンガポールを堪能

マリーナ地区のホテルと一口に言ってもグレードに差があります。自分の予算や目的に合わせてベストなホテル選びをしましょう。

>シンガポールのホテル一覧

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

NEW ARRIVAL[新着記事]

新着一覧を見る

RELATION TOPICS[関連記事]