カンファレンス・ルーム

英語表記:CONFERENCE ROOM

カンファレンス・ルーム(CONFERENCE ROOM)とは、会議室のことです。会議室といっても机と椅子があるだけではなく、大型プロジェクターや同時通訳機器といった会議に必要な特殊機材を備えているところが珍しくありません。

ホテルに宿泊しなくても、カンファレンス・ルームを利用できるホテルも多くあります。ホテルによっては、大人数収容のカンファレンス・ルームだけでなく少人数収容のカンファレンス・ルームなどいくつかのカンファレンス・ルームがあることもあり、専任のコーディネーターのサポートを受けることができる場合もあります。カンファレンス・ルームは会議はもちろん、展示会やセミナーなどにも利用できるホテルの施設です。

973 view更新

海外ホテル用語集のトップページへ戻る

カンファレンス・ルームに関連する用語

RELATION TOPICS[関連記事]

  • パウダー・ルーム2017年3月15日 パウダー・ルーム パウダー・ルーム(Powder Room)とは、女性用化粧室や女性用洗面所を意味します。日本語の「トイレ(toilet)」はアメリカでは便器自体を指す単語になるため、トイレの場所を聞くときは、一般的に「restroom」「bathroom」を使いますが、女性はこの「powder room」を使ってもよいでしょう。Where is the powder […]
  • バンケット2017年3月15日 バンケット バンケット(Banquet)とは、あらたまった宴会や晩餐会を指します。宴会場を指す場合は「バンケットルーム(Banquet […]