更新日:

ハワイではトロリーを上手に使いこなして観光&ショッピング上手になろう

日本でもダントツの人気を誇る海外旅行先、ハワイ。中でも、オアフ島・ホノルルの中心地にあるワイキキはショッピング天国です。南国らしいトロピカルなファッションアイテムやグッズをはじめ、メイド・イン・USAのブランドを扱うお店もたくさん。セレブ御用達のハイブランド系のショップも点在しています。ただ、日本にないもの、日本より安いものも多いため、ついつい「観光を忘れて買い物ばかりしていた」となりがち。そこでワイキキでのお買い物をグッと効率よくする交通手段「トロリー」(トロリーバス)の賢い利用法をご紹介します!

5,896 view

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

レアレアトロリー

知っておきたいハワイのトロリー事情

まずは基礎知識から。ハワイのワイキキを走るトロリーは以下の2つがあります。

「ワイキキトロリー」

「旅行会社のお客様専用トロリー」

前者の「ワイキキトロリー」は誰でもが利用できる公共のトロリーです。対して後者の「旅行会社のお客様専用トロリー」は、旅行会社を利用してハワイを訪れたお客様が無料で利用できるトロリー。ハワイではどちらも観光客向けに考えられたルートを通りますが、利用できるのであれば旅行会社のお客様専用トロリーの利用がおすすめです。乗り放題で追加料金がかからない上、本数も多く、運行ルートが日本人の観光スタイルやショッピング向けに作られているからです。

中でも断然オススメなのが、H.I.Sが運行するレアレアトロリー。H.I.Sのハワイツアーを利用する旅行者でなくても、WEBからワイキキでのオプショナルツアーとして予約、利用することができます。

ハワイのワイキキでは「レアレアトロリー専用のスマホアプリ」を活用

日本国内においても、バスの運行は道路事情により遅れがち。電車に比べると運行時間が安定しないイメージがあります。ましてやワイキキでは、バスの運行時間はさらに読めず、何十分もバス停で待ってしまった、というのはよく耳にする話。時間が限られている観光客としては「その何十分があらかじめわかっていたら、もう一つお店を回れたかもしれない、」「ほっと一息、お茶が飲めたかもしれない」と考えてしまうことも。バスの待ち時間というのはできるだけ少なくしたいものです。

その点、レアレアトロリーには、ハワイでのバスの待ち時間というストレスをできるだけ軽減できるスマートフォンアプリがあるので便利。バス停の位置や、運行状況、レアレアトロリーの路線付近の店舗などが確認できて、効率よくショッピングを楽しむことができます。

レアレアトロリー

観光の王道!ダイヤモンドヘッド/カハラモールライン

レアレアトロリーでは、ハワイのどんなショッピングプレイスや観光スポットを回れるのでしょうか。

まず押さえておきたいのが、ダイヤモンドヘッド/カハラモールライン。この路線は、ワイキキ中心のホテル街にあるロイヤルハワイアン・センターを出発し、ホノルル動物園、ワイキキ水族館といった有名観光スポットを経由し、ダイヤモンドヘッドクレータ内の登山口に行くことができます。

ダイヤモンドヘッド

ダイヤモンドヘッドに登り、ワイキキを一望した後、再び同じラインを利用すると「セーフウェイ」というアメリカ系のスーパーマーケットや、「マーケットシティ・ショッピングセンター」に立ち寄ることができます。ちなみにセーフウェイは、オーガニック食品が充実しているので、美容健康に敏感なお友達へのお土産はここで探してみるのもアリ! またマーケットシティ・ショッピングセンターには、ベン・フランクリンクラフトという手芸好きが集まるショップが入っています。

さらに先の停留所には、高級住宅地のショッピングセンター、カハラモールがあります。アメリカのデパート「メイシーズ」や、きれいな花柄がエンボス加工されたステーショナリーを扱う「ザ・ぺーパリー」もこのモールに入っています。

レアレアトロリー

ハワイの歴史をトロリーで巡るダウンタウンライン

もしも、買い物をしながらトロリーでハワイの歴史的建造物や、州都機能をになう建造物を巡りたいのなら、ダウンタウンラインに乗りましょう。

このラインもロイヤル・ハワイアンセンターから出発します。まず15分ほど乗ると「アラモアナ・センター」に到着。ハワイ最大のショッピングセンター、アラモアナ・センターはワイキキでのショッピングはここだけでも充分、とも言えるほどの規模。モールの端にはノードストーム、メイシーズ、ブルーミングデイルズといった、アメリカ映画の舞台にもなったようなデパートが隣接していて見ているだけでも飽き足りません。ここで降りてアラモアナ・センターをくまなくまわり、しばらくショッピング三昧のひとときを過ごすのもいいでしょう。

オアフ島・ホノルル

再びダウンタウンラインに乗り、アラモアナ・センターを通り過ぎさらに進むと、トロリーはハワイの政治的な中心地「ダウンタウン」に到着します。ハワイ州庁舎というバス停で降りると、ハワイが王国だった頃の1882年に、カラカウア王が建設したルネサンス様式の美しいイオラニ宮殿があります。

さらに少し歩くと「ハワイ州立美術館」や、ハワイ王朝を成立させた「カメハメハ大王像」があります。

カメハメハ大王像

ハワイ州立美術館のミュージアムショップでは、ハワイのアーティストによる作品がプリントされた小物やTシャツが扱われています。上手にトロリーを使ってハワイならではの特別なお土産を探してみてはいかがでしょう?

さらにこの路線の先には、「ワード・センター」や「ワード・ウェアハウス」といったショッピングモールがあります。ワード・センターにはベッドやバスルームや、キッチングッズを扱う人気ショップ「ベッド・バス・アンド・ビヨンド」が入っています。こうした生活グッズも案外見ていて飽きないもの。お土産の候補としてぜひ!

スーパーでのお土産探しならアラモアナ/ドンキライン

ショッピング

職場の同僚たち向けの手頃なハワイ土産をトロリーで探しに行くなら、アラモアナ/ドンキラインを。アメリカ系のスーパー「ウォルマート」や、日本でおなじみの「ドン・キホーテ」などを回り、アメリカの巨大スーパーの雰囲気を楽しめます。このラインが嬉しいのはワイキキのホテル街を細かく刻んでバス停が設置されており、ホテル近くのバス停から乗車することができるのです。さらに、アラモアナ・センターへ行くこともできるので便利!

レアレアトロリー

ハワイ旅行ではトロリーを賢く利用して、ショッピング&観光をエンジョイしてくださいね。

【まとめ】オアフ島の観光情報

レアレアトロリー

【朝から晩まで遊べる安心の運行時間】
9:00~22:00まで循環運行しています。夜でも不安なく女子旅を満喫!
【お手軽にお買い物】
ハワイの女子旅では必ず行きたい、アラモアナショッピングセンター。
ワイキキからは約9分間隔で運行しています。
【停留所は66カ所】
停留所は、レアレアトロリーオリジナルのものもあります。お手軽に人気スポットへ行くことができます。女子旅でも安心!
【12ルートと充実したライン】
ダウンタウンからダイヤモンドヘッドまで、ワイキキを楽々移動できます。
【専用アプリがあるので、さらに便利にご利用】
専用アプリを使えば、運行状況が一目でわかります。貴重なハワイでの女子旅。無駄なく時間を有効活用できます。

ホノルル動物園

住所:151 Kapahulu Ave Honolulu、Hawai’i 96815
営業時間:9:00~16:30
休園日:クリスマス
TEL:(808)971-7171
メール:director@honzoosoc.org
一般入場料:$ 19.00 – 大人13歳以上/$ 11.00 – 子供3-12歳/無料 – 2歳以下のお子様

ワイキキ水族館

住所:2777 Kalakaua Avenue Honolulu、HI 96815
TEL:(808)923-9741
営業時間:通常時間9:00〜4:30 毎日、週7日オープン(施設は午後5時に閉鎖)
特別営業時間:感謝祭2018年11月22日(木)9:00〜14:30(施設は15:00に終了)/元旦2019年1月1日(火)11:00〜16:30(施設は午前遅くに開き、午後5時に閉店)
閉鎖:ホノルルマラソンデー 2018年12月9日(日)/クリスマス 2018年12月25日(火)(施設は一日中閉店)
料金$ 12.00 大人13〜64歳/$ 5.00  小人4〜12歳(大人の同伴が必要)/無料 子供3歳以下

マーケットシティ・ショッピングセンター

住所:2919 Kapiolani Boulevard ホノルル、HI 96826
TEL:(808)734-0282
営業時間:
※店舗によって営業時間はことなります
日曜日 10:00~16:00
月曜日 8:00~19:00
火曜日 8:00~19:00
水曜日 8:00~19:00
木曜日 8:00~19:00
金曜日 8:00~19:00
土曜日 8:00~18:00

ハワイ州立美術館

住所:250 South Hotel Street、Hawaii、Honolulu、Hawaii 96813
TEL:(808)586-0300
開館時間:火曜日~土曜日 10:00~16:00/毎月第一金曜は18:00〜21:00も開館
休館日:日曜日、月曜日
※改装工事などにより一部の作品が一時的に展示されていない場合があります。ギャラリーの状態を確認したい場合は、美術館までお問合せください。

※掲載画像にはイメージ画像が含まれています。

オアフ島(ハワイ)のおすすめ!

ご旅行前に外務省・安全情報(ハワイ)をチェック

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

NEW ARRIVAL[新着記事]

新着一覧を見る

RELATION TOPICS[関連記事]

  • ★大スキ★女子旅なら絶対ハワイ・オアフ島!魅惑のおすすめ11スポット2016年10月26日 ★大スキ★ハワイの女子旅なら絶対オアフ島!魅惑のおすすめ11スポット ハワイ女子旅の人気エリア「オアフ島」その秘密は「安心感」成田空港から直行便でおよそ8時間。昨今、日本人はハワイに限らず世界各地どこへでも出かけるようになりました。その中でハワイの人気は、女子旅でも絶大。特に日本人に人気が高いオアフ島にはハワイ最大の都市・ホノルルがあり国際空港からホノルル中心部まで車で約15分と近く、アクセスしやすい便利な場所にあります。 […]
  • ホノルルのトランプホテルで超高級ラグジュアリーなハワイを!!2017年10月17日 ホノルルのトランプホテルで超高級ラグジュアリーなホテルライフ!! トランプホテル周辺は、ハワイの人気ショップがズラリ!ハワイのトランプホテル「トランプ インターナショナル ホテル ワイキキ」は、アメリカの経済誌フォーブスの Forbes Travel Guide 2017 Star Award […]