更新日:

ソウルの観光スポット10選・はじめての韓国旅行ならココから

日本から最も近い国のひとつ韓国は、なかなか休みのとれない方には格好の海外旅行先。東京から約2時間30分で到着するソウルは、仕事を終えたCAたちがわざわざ日本から訪れていると一時話題になるほど魅力的な都市です。グルメ、スイーツ、ショッピング、エステなど、たくさんの魅力が詰まったソウルの楽しみ方をピックアップします!


5,628 view

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

1. ソウル旅行で食べたい本場の焼肉

焼肉

旅行の醍醐味といえばやっぱりグルメ。韓国料理といえば、焼肉をイメージする方が多いのではないでしょうか。旅行先をソウルに選べば、人気の牛カルビから流行のサムギョプサル、さらに日本では食べられなくなってしまった牛ユッケまで、本場の味を存分に楽しむことができます。各エリアに必ず焼肉店がありますので、はじめての方は、ホテルのコンシェルジュにオススメのお店を尋ねてみましょう。予算に合ったお店を予約してくれますので、安心して食事へ出かけることができます。

2. 行列必至の「東大門タッカンマリ通り」

新たな韓国料理ブームの到来を感じさせるのが、まるごと鳥一匹を豪快に鍋で茹でる「タッカンマリ鍋」。ソウルでも旅行者には大評判の味覚です。専用のタレにつけて食べる「タッカンマリ」は、鶏ガラからしみ出たコラーゲンがたっぷりと含まれていて、美容食としても注目を集める人気メニュー。そのスープを吸わせたシメのうどんは格別! ソウル市内でも行列必至の人気店は、ショッピングタウンとして有名な東大門(トンデムン)にある、通称タッカンマリ通りに軒を連ねています。買い物ついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

3. 韓国式かき氷専門店「ソルビン」

スパイシーな韓国料理を堪能したあとは、ソウル市内随一の繁華街、明洞(ミョンドン)で韓国式かき氷「パッピンス」がオススメ。特に釜山発のパッピンス専門店ソルビンが人気を博しています。キメの細かい溶けにくい氷を使用しているため、日本のかき氷と違って、口当たりのまろやかさが特徴です。定番のきなこ・黒みつをはじめ、マンゴーや季節のフルーツを使ったものまで種類が豊富に揃っています。メニューには番号が振られていますので、初めての方でも注文は簡単。かき氷好きなら、ソウル旅行ではハズせないアイテムです!

 韓国式かき氷

4. 韓国式フルーツ大福専門店「モチイヤギ」

もうひとつ、最近韓国で注目を集めているスイーツが「韓国式フルーツ大福」です。もともと韓国人はフルーツが大好物で、韓流ドラマや韓国映画の食卓には必ずと言っていいほど登場しますが、中でもフルーツ大福専門店「モチイヤギ」はその象徴的存在。日本のイチゴ大福に感動した韓国人シェフが始めたというこのお店は、ソウル市内のオシャレエリア江南・新沙洞に位置し、開店数時間で売り切れることもある人気店です。イチゴやマンゴーの他、柑橘系フルーツやトマトなど日本では目にしない組み合わせがとっても新鮮。ひょっとしたらソウル旅行一番の甘~い思い出になるかも!

5. 明洞で最新のコスメショッピング

腹ごしらえがすんだらコスメショッピングはいかが? 多くの旅行者が集うソウルの繁華街・明洞(ミョンドン)は東京でいうなら渋谷・新宿のような都会の代名詞のような街。定番のカタツムリパックやBBクリームをはじめ、最近人気のバスト用パックやCCクリームなど最新のコスメアイテムが揃っています。店員さんが試供品を片手に呼び込みしているので、慣れない方は日本語のできる店員さんを探してみましょう。

6. 眠らないショッピングタウン、東大門

ショッピングはソウル旅行には欠かせない楽しみのひとつ。ソウル市内を代表するショッピングタウンといえば、やはり「東大門」(トンデムン)。日本では考えられない24時間営業のショッピングビルが立ち並び、朝まで活気にあふれています。その中でも若者に人気のショッピングモール「DOOTA MALL」は、流行最先端のファッションブランドを数多く取り扱っていることで有名。また、冬季の東大門は商品入替のクリアランスセールが開催されますので、お買い物好きには注目のシーズンかも。

7. 「Nソウルタワー」でソウルの夜景を一望

夜景見物もソウル旅行の魅力のひとつ。ロマンティックな気分に浸りたいなら、ぜひNソウルタワーへ足を運んでみましょう。明洞駅から徒歩10分程度の南山ケーブルカーやシティバス、タクシーでのアクセスが可能です。展望階からはソウルの夜景を一望できる他、テラスデッキには恋人たちが愛を誓って南京錠をかける柵が名物となっています。ソウルへ旅行に行ったら欠かせない観光スポットのひとつです。

ソウルの夜景

8. ソウルの夜を彩るクラブシーン

活気あふれるソウルは、クラブシーンも大きな盛り上がりを見せています。若者たちが集まる弘大エリアには、BIG BANGの所属事務所YGが経営する「M2」をはじめ、音楽ジャンルの違う有名クラブが朝まで営業しています。ここはK-POPのアーティストや韓流スターが来場することもあり、ファンの間では人気の観光スポット。また、江南エリアのクラブは、弘大と違って少し大人な雰囲気なので、落ち着いたムードが好きなら江南エリアのクラブへ行ってみましょう。臨場感溢れるクラブでの体験はソウル旅行の良い思い出になるはず。

クラブシーン

9. 韓流ドラマや映画のロケ地に泊まろう!

ソウル旅行ではホテル選びも重要。市内中心部には、韓流ドラマや映画のロケ地となったホテルが数多く存在します。中でもオススメは、ロッテホテルとプラザホテル。ロッテホテルは『美男ですね』『アイリス』のロケ地として有名で、レディースフロアもあるので、女性同士の旅行でも安心して過ごすことができます。一方、プラザホテルはあの『冬のソナタ』のロケ地として知られるスポット。リニューアル後も、訪れるファンが後を絶たないほどソウル旅行での聖地巡礼先となっています。

ソウル

10. ソウル旅行ではオプショナルツアーで本場のエステ体験を

美容大国といわれる韓国。ソウルの旅行では最新のエステも人気ツアーメニューのひとつ。ただ、初めてのエステ店は不安も大きいもの。そんなときは、旅行会社のソウル発現地オプショナルツアーの利用がオススメです。利用するエステ店は、旅行会社が契約しているお店のため、安心して施術を受けられます。

ソウル旅行は、1泊2日でも十分に楽しむことができます。仕事終わりの週末、お休みを利用して、是非ソウル旅行へ出かけてみてはいかがでしょうか?

※掲載画像はイメージ画像です。

ソウル(韓国)のおすすめ!

ご旅行前に外務省・安全情報(韓国)をチェック

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

NEW ARRIVAL[新着記事]

新着一覧を見る

RELATION TOPICS[関連記事]

  • ソウル在住16年の女性に聞いた女子旅!韓国おすすめスポット10選2016年9月15日 ソウル在住16年の女性に聞いた女子旅!韓国おすすめスポット10選 空港からの交通機関の一部では日本語アナウンスも安全な一人旅を実現するためには、行先の情報をしっかりと収集することが第一歩です。多くの日本人が訪れるスポットであれば、ガイドブックやネットなどでたくさんの情報を得ることができます。また、現地に住む日本人女性の方が実際に生活の中で楽しんだり、美味しい味に出会っている場所は、旅を充実させるスポットとして要チェックです。 […]
  • 韓国料理を食べに週末旅行!2016年6月2日 みんな満足!人気のおすすめ韓国料理はこれ! 今や外食の選択肢のひとつとなった韓国料理日本では、外食時の選択肢のひとつとなった身近な韓国料理ですが、和食と比べて唐辛子やニンニク、生姜をはじめとした香味野菜が多く使われる特徴があります。日本の味噌とは違った味や香りをもつ大豆発酵調味料、カンジャン(醤油)やテンジャン(味噌)が使われることで独特の旨味があることや、ごはんと混ぜて食べる、スープとご飯と一緒に食べる、 […]