更新日:

美味しいハワイの食事と夕日を楽しむならサンセットディナークルーズがおすすめ

ハワイのオプショナルツアーとして素敵なディナータイムを楽しむならサンセットディナークルーズです。旅行の楽しみのひとつに、食事があります。国内であればその土地に古くからある家屋の中で地元の料理を楽しむというもの。これは日本に限ったことではありません。ハワイにはハワイならではの食事の楽しみ方があります。

2,088 view

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

その土地の食材を景色ごと満喫してしまう贅沢

ハワイ旅行をしたとき、その場所で何が食べられるのかということはあらかじめリサーチして、1日くらいは特別な食事の予約もしておきたいものです。

もちろんレストランで楽しむことだって選択肢のひとつ。ランチなら、屋台でポキを買って木陰で食べるのも素敵です。(※ポキ:ポケともいい、ハワイ料理のひとつで新鮮な生の魚介類をダイス状に切ったものを玉ねぎ、香味野菜、ゴマ油、醤油などの調味料で混ぜたハワイ料理のひとつ)

ほかにも少しハワイ旅行に慣れた人なら、コンドミニアムに宿泊し、ローカルのスーパーで買った新鮮なシーフードを使った豪華なパスタ、という選択肢もいいでしょう。国内では見かけない大きなエビなどを贅沢に使ったパスタは、見ているだけでも幸せな気分になれるものです。

でも、ハワイといえば「海」。素晴らしい海の景色の中で、食事を楽しむのはいかがでしょうか。

新鮮なシーフードを使った豪華なパスタ

ハワイのディナークルーズ

いろいろな選択肢があるハワイでの食事で、今もっとも注目されているのがサンセットディナークルーズ。周囲を海に囲まれたハワイならではの開放的な船上で、空と海が金色に染まるころスタートするディナータイム。国内では体験できない、映画のワンシーンのようなシチュエーションがそこにはあるのです。

1500人乗りという国内では見かけることのない超豪華客船スター・オブ・ホノルル号。海上4階建てというこの巨大な船は、エンジンの振動を客席にほとんど伝えないという減揺装置を搭載。これまで船酔いの心配をして敬遠されていた人にも安心な航海が約束されています。

そして、この船がまわるのはダイヤモンドヘッドホノルルシティライトと呼ばれる町の夜景が見渡せるスポット。ゆったりと海をかき分けながら進むその荘厳な船体だけで、テンションはマックスなのに、それに加えて国内では見られないような神秘的できらびやかな景色が広がるのです。これだけでも満足してしまいそうな豪華な航海ですが、同じ体験するのであれば、ここでディナーを楽しまない手はないというのがサンセットディナークルーズなのです。

ハワイの夕日

サンセットディナークルーズの選べるコースについて

このサンセットディナークルーズですが、星の数でさまざまなコースがあります。1~5までのスターで呼ばれるコースは、それぞれ料理の内容や服装に関する規定があります。

●1スター(ワンスター)
カジュアルに楽しみたい方におすすめなのが1スターのコースです。食事のメニューとしては、カニ食べ放題とステーキとなります。

ドレスコードはなく、ジーンズなど自由な服装で参加できますが、ハワイらしく、アロハシャツや女性でしたらムームーなどで参加されてはいかがでしょうか?

●3スター(スリースター)
ハワイらしい大きなオマールエビとステーキが味わえる豪華なディナーです。
これだけ豪華なコースだと、その料金も驚くようなものになってしまうのではないかと思いがちですが、3スターのコースは、1~2万円程度。国内の高級フレンチレストランと値段の差はほとんどありません。しかもサンセットクルーズですから、限られた空間での食事ではなく開放感と景観、そして船上でのショーなども体験できるので破格ともいえる金額設定だと思います。

こちらも1スターと同じくドレスコードはありません。

●5スター(ファイブスター)
最上級の5スターというコースは、本格フレンチコースディナー。世界でも一流のフレンチシェフが作るディナーを食べながらワインを楽しむ時間です。

服装は、ドレスコードがあります。
男性は麻のジャケットやアロハシャツなどの襟付きシャツ、センタープレスされたスラックスがおすすめです。女性はドレス・ワンピースまたはムームーがよいと思います。クーラーが効いているため、寒い場合がありますので、何か羽織れるものを用意されることとよいでしょう。

トロピカル気分を味わっていると、ついビーチサンダルでといった格好になってしまいそうですが、やはりそこは紳士淑女の世界です。

タキシードに身を包む必要はありませんが、ハーフパンツにビーチサンダルという格好はできませんので注意したいところです。

靴はビーチサンダルでなければスニーカーなどでもOKです。
また、5スターは11歳以下のお子さんは参加できないようなので注意が必要です。

アレルギー体質やベジタリアンの方は、カニやロブスターを変更することができます。
予約時にチキン・魚・ベジタリアンから選ぶことができます。

サンセットディナークルーズの気になるところ

サンセットディナークルーズ、出港は17:30で帰航が19:30というたっぷり2時間のツアー。素晴らしい夕日とディナーを体験しても、まだ遊ぶ時間はたっぷり残っています。

夕日で金色に輝く海

●船酔いについて
エンジンの振動を客席にほとんど伝えないという減揺装置を搭載しているので、安心だと思います。それでも不安な場合には、スタッフから酔い止め薬をもらうことができます。

●ショー
乗船時デッキサイドのフラダンスショーのお迎えがあります。
お食事中は、ハワイアンライブミュージック、迫力のポリネシアンショーを楽しめます。

●花火
金曜日は船上よりヒルトン・ハワイアン・ビレッジの花火を見ることができます。
この場合、帰航時間が1時間遅くなるようです。

●送迎
ワイキキ地区やコオリナ地区から送迎してくれます。

●小さなお子様
食事のために、幼児用の椅子を用意してくれています。

●バリアフリー
全ての車椅子及び電動車椅子が利用できるスロープとエレベーター完備が完備されています。車椅子をご利用される方は、予約時に伝えておくとよいでしょう。
・車椅子の最大サイズ:幅約76cm、縦約122cm
・最大重量:車椅子と人を合わせて約227kgまで
電動スクーター型車椅子では参加できないのでご注意を。

また、難聴の方に「安全のしおり」。お手洗いとボールルームの点字サインなど、どなたでも安心して利用できるように配慮されています。

まとめ

ハワイ旅行というせっかくのイベントで、ハワイならではのホテルやハワイだけのレストランを体験することもおすすめであることは確かです。そして、せっかくの旅の中で、普段体験できないようなコースを取り込み、恋人同士や夫婦、あるいは家族の思い出の時間とすることも、海外旅行だからこそできるイベントです。

ちなみにこのハワイ旅行の夜を楽しむ前に、その気分をさらに盛り上げるお手伝いをしてくれるツアーであることだけは、間違いないといえるのではないでしょうか。新婚旅行にもおすすめです!

●スターオブホノルル号
【スペック】
  最大乗船人数: 1500人
  全長:232フィート
  船幅:45フィート

※掲載画像はイメージ画像です。

ホノルル/オアフ島のおすすめ!

ご旅行前に外務省・安全情報(ハワイ)をチェック

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

NEW ARRIVAL[新着記事]

新着一覧を見る

RELATION TOPICS[関連記事]

  • オアフ島で子連れ旅行やカップルに人気の場所「ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ」2016年6月2日 子供も楽しめる!ハワイオアフ島へ子連れ旅行!親子で楽しむおすすめスポットを紹介 子連れも安心、カップルにも大人気!な巨大テーマパーク海外旅行は、出張やひとり旅でない限り、子供や家族、恋人、一緒に行く人のそれぞれの好みや事情があって、なおさらどこへ行けばいいのか悩むところです。そこで、国内とは別世界を満喫できるハワイ旅行の中でも、大人も子供も最高に楽しい子連れ旅行をご提案。1日の思い出ができる場所をご案内しましょう。オアフ島西部のファー […]
  • SNSに投稿したい!シェアされたい!ハワイの絶景&絶品グルメ2017年2月27日 SNSに投稿したい!シェアされたい!ハワイの絶景観光スポット&絶品グルメ 今や旅行とは切っても切り離せないSNS。旅先で撮った写真をInstagramやTwitter、Facebookなどに投稿すれば、フォロワーから「いいね!」がもらえるだけでなく、現地のおすすめスポットや楽しみ方、耳寄りな最新情報などをコメントしてもらえて、自分たちだけでは見つけられなかったプラスアルファの体験も期待できそうです。また、帰国してからは旅の思い出として記録す […]