更新日:

【ホテルで使える英会話】コンシェルジュに英語でお願いごと

海外ホテルで、コンシェルジュが常駐しているホテルはゲストサービスに力を入れているホテルです。はじめての場所だからわからないこと、詳しくないと手配しにくいこと、良い席のチケット予約までなど、コンシェルジュは様々な知識と人脈を使って要望に応えようと動いてくれます。相応のチップが支払えるようであれば、臆せず英語で依頼をしてみましょう。

2,345 view

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

コンシェルジュに英語でお願いごと

1.おすすめのレストランを教えてほしい時

旅行者
Is there any good restaurant nearby?
(この近くでどこか美味しいレストランはありますか?)
コンシェルジュ
Yes, there is. What kind of restaurants are you looking for?
(はい。どのような店がお望みですか?)
旅行者
We have a budget of $100 for 2, and we would like to try some local food.
(予算は2人で100ドルまで。地元の料理が食べられるところがいいです。)
旅行者
This restaurant looks good.
(そのレストランがよさそうですね。)
旅行者
Could you please make a reservation for 2, tomorrow evening at 7pm?
(明日の夜、2人分の予約を取ってもらえますか?夜7時でお願いします。)
コンシェルジュ
Of course. Should I make the reservation under your name?
(はい。お客様の名前で予約をお取りして宜しいですか?)
旅行者
Yes, please. Is there any dress code?
(お願いします。ドレスコードはありますか?)
コンシェルジュ
It looks like it. No T-shirt or sandals.
(そうですね。Tシャツやサンダルはご遠慮ください。)

2.列車の切符を取って欲しい時

旅行者
Excuse me, would it be possible to ask for your help to book train tickets?
(すみません、列車の切符の手配をお願いします。)
コンシェルジュ
Of course. Where would you like to go?
(かしこまりました。どちらへ行かれますか?)
旅行者
To Paris.
パリに行きたいです。)
コンシェルジュ
One way, or round trip?
(往復ですか?それとも片道ですか?)
旅行者
One way, please.
(片道です。)

3.交通手段を知りたい時

旅行者
How can I get there?
((地図を見せながら)ここにはどうやって行ったらいいのですか?)
コンシェルジュ
It is better by bus. One way tickets are $2.
(バスが便利です。片道2ドルです。)
旅行者
Where is the bus stop?
(乗り場はどこですか?)
コンシェルジュ
This is the hotel. Turn right after the entrance, and walk one block towards the mountain.
((地図を指さしながら)ここがホテルです。入り口を出て右に曲がり、山側へ1ブロック歩きます。)You will get to the bus stop number 7.
(そこに、7番のバス停があります。)
旅行者
What is the number of the bus stop?
(何番のバスに乗ればよいですか?)
コンシェルジュ
There is no bus number, but a “Pink Line” sign.
(番号ではなくバスの前に『Pink Line』と書いてあります。) There, you can take the orange bus.
(そこでオレンジ色のバスに乗れます。)Return is not the same bus stop, it will be off at number 15 bus stop.
(帰りは同じバス停ではなく、15番のバス停で降りることになります。)From there, is about 10 minutes walk to the hotel.
(そこから、ホテルへは歩いて10分ほどです。)

海外のホテルに連泊していると、何度かコンシェルジュデスクに出向く機会があるかもしれません。コンシェルジュが顔を覚えていて話しかけてくれることも。「昨日は楽しめましたか?」「ええ、とても楽しかったです。ありがとう。」そんな会話が英語でできたら素敵ですね。

■知っておこう!海外ホテルの常識

[豆知識]「コンシェルジュ」って?

海外の格式の高いホテルには、「コンシェルジュ」が常駐しています。レセプション(フロント)業務のかねている場合もありますが、別にデスクを構えていて常にお客様のオーダーに応えているケースもあります。

「コンシェルジュ」はそのホテルの宿泊者が望むリクエストにその場で応えるため、あらゆる知識と調査力と人脈を持っており、旅行者にとっては頼りになる観光マスターの様な存在です。労力に対する値段表はなく、実費以外にその難易度と結果に対するチップを渡す仕組みです。何か聞いただけでも最低1ドル(紙幣)は渡したほうがスマートです。

小規模のホテルではクレジットカード会社が設置している「トラベルデスク」がその役目を担っている場合もあります。なお、旅行会社が設置している「ツアーデスク」とコンシェルジュのデスクは異なりますので間違えないようにしましょう。

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

NEW ARRIVAL[新着記事]

新着一覧を見る

RELATION TOPICS[関連記事]