更新日:

【ホテルで使える英会話】部屋で困った時は英語でリクエストを伝える

海外ホテルの部屋は「まるでホテルの様に整った室内」と例えられるように清潔できちんと整頓され、厳選された調度品や壁にかかる小さな絵画までも、旅の一部分として魅力あるものです。そんな部屋を満喫するためにも、部屋に入ったらまずは設備と備品のチェック。予約した人数分か、要望した部屋の仕様か、叶っていない場合はスマートにリクエストを伝えてみましょう。

2,881 view

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

旅行者旅行者

レセプションレセプション

ベルマンベルマン

ルームサービスルームサービス

部屋から英語でリクエストをしてみよう

1.予約した部屋と違う場合はその場でリクエスト

旅行者
I actually requested a twin beds room. Would it be possible to get another room?
(ツインベッドの部屋のをリクエストしたはずですが、部屋を替えていただけますか?)

※リクエストは日本語でいうところの「要望」です。「確約」ではありませんので、丁寧な言い回しでお願いしてみましょう。ちなみに日本人観光客が多いエリアでは「確約」をしている旅行商品もあります。

ベルマン
Let me check.
(確認いたします。)
ベルマン
Unfortunately, there is not any other room available.
(あいにく、ほかに空いている部屋がありません。)
旅行者
Could we please get a set of clean sheets and pillows for the extrabed?
(それではエキストラベッドを使いたいので、シーツと毛布と枕を1セット、お願いできますか?)

※エキストラベッドは基本有料です。もともと部屋に設置してあるソファが折りたたまれたベッドであることもありますが、そのままでは使えませんのでシーツ等を追加するリクエストをしましょう。

ベルマン
Yes, of course.
(かしこまりました。)

2.部屋を変更したい場合は電話でリクエスト

旅行者
The room doesn’t have air conditionning.
(エアコンが効きません。)
Would it be possible to move to another room?
(別の部屋に移ることはできますか?)
レセプション
Please let me check if it is possible.
(大変申し訳ございません。それでは部屋に行って確認致します。)
レセプション
I will move you to a room with air conditionning. Do you have any preference?
(エアコンが故障していますので別の部屋を手配致します。部屋の希望はありますか?)
旅行者
I would like a similar room type, and no smoking if possible.
(同じタイプの部屋で、空いていれば禁煙の部屋にしてもらえますか?)
レセプション
Ok.
(かしこまりました。)

3.ルームサービスを頼んでみよう

旅行者
This is room 101. I would like to order room service.
(101号室の者です。ルームサービスをお願いしたいのですが。)
ルームサービス
Of course. What is your order?
(かしこまりました。ご注文は?)
旅行者
Two cups of coffee with sugar and milk, please.
(コーヒーを2杯持ってきて下さい。砂糖とミルクもお願いします。)
When do you want it?
(どれくらい時間がかかりますか?)
ルームサービス
In about 10 minutes please.
(10分程でお部屋にお持ちいたします。)
旅行者
Should we charge it on your room?
(わかりました。料金は部屋につけておいてください。)

■知っておこう!海外ホテルの常識

[豆知識]最初に部屋に入ったらすぐに水回りの確認

部屋に入ったら、荷物広げる前に、設備の故障や手違いがあったときは、その場でベルマン(ポーター)に伝えましょう。

確認リスト
1.トイレが流れるか、シャワーが出るか
2.バスタオルの数が人数分あるか
3.エアコンが壊れていないか(スイッチの場所)
4.予約した部屋の仕様かどうか
(禁煙の部屋を頼んだはずが部屋がタバコ臭かった、ツインのはずがシングルだった等)
5.非常口の経路(The path of the emergency exit)
6.セーフティボックスが開いているか

[豆知識]突然停電したとき

海外の電力事情は日本ほど良くはなく、たまに停電があります。懐中電灯がある場所を確認しておきましょう。

なお、部屋の鍵がカードタイプの場合は、壁のフォルダーからカードを抜くと、しばらくは部屋のライトがついていますが数分で消える仕組みです。1人が入浴中にもう1人がコンビニにでかけるためにカードキーを抜いて暗闇になった、なんてことが起きないように注意しましょう。

■用語の説明

[用語]「セーフティボックス」とは?

金庫または貴重品保管庫のことです。ホテルでは各客室に室内金庫 (Inroom Safe)を備えているか、フロントで貴重品を預かってくれるシステムです。

パスポートや航空券などは持ち歩かず、金庫か部屋のセーフティボックスに保管しましょう。

ただし、部屋のセーフティボックスは視線より低い位置にあります。チェックアウトの前に必ず中が空であることを手を入れて確認するようにしましょう。空港で「パスポートがない!」という事件はそのあとの様々な手配を考えると絶対に起きてほしくないことです。

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

NEW ARRIVAL[新着記事]

新着一覧を見る

RELATION TOPICS[関連記事]