更新日:

[海外旅行経験無し]それでもニューヨーク・マンハッタンに行きたい!

誰もが知っている、アメリカ・ニューヨーク。数々の映画やドラマの舞台となり、一流のエンターティメント、ファッション、レストラン、スポーツ、芸術が集結する大都市です。そんなNYという街に魅かれ、海外旅行に不慣れでありながら3度のNY旅行に挑んだ女性が、これまでの旅行で得た経験から、初の海外旅行でも快適に過ごせるヒントを教えてくれました。

2,159 view

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

[海外旅行経験無し]それでもニューヨーク・マンハッタンに行きたい!

お話をうかがった方

麻美さん
医療関係のお仕事に携わる30代女性。計3回ニューヨークへの旅行経験あり。飼い猫と一日のんびり過ごすのがご趣味。北海道在住。

NYひとり旅のノウハウ

── 麻美さんは、これまで単身で2回、そしてご主人と1回、計3回ニューヨークマンハッタンを旅行されているそうですね。

麻美さん:
その程度の経験なのにアドバイスなんて、ちょっとおこがましいですね。主人はアメリカをしょっちゅう旅しているんです。しかも野宿や安宿で泊まることを前提にバックパッカーみたいなスタイルで。日本人が行ったことの無いような土地にも平気で行き、地元の人たちと盛り上がって帰ってくるという変な人なんです。

私はマンハッタンへ2度単身で旅した後、そんな主人と旅行で訪れました。たった3度ですが、最初に単身で四苦八苦しながら旅したあとで旅慣れた主人と行動を共にしたことで、過去の自分の旅の失敗が見えて、ちょっとしたノウハウみたいなものができたんです。

[海外旅行経験無し]それでもニューヨーク・マンハッタンに行きたい!

マンハッタンの街並み 提供:麻美さん

人が多い場所を選んで移動することが鉄則

── それはちょっと興味深いです。では早速そのノウハウを教えてください。

麻美さん:
マンハッタンに限らず、海外旅行を躊躇する最大の理由の1つに「治安」があるはずです。ニューヨークシティ全体から見ると、マンハッタンはかなり治安がいい場所です。警察官がそこかしこにいるし、特にセントラルパークより南側は歩いていても治安に問題がある気配は感じません。私はロウアーマンハッタンからミッドタウンぐらいまでの範囲を、かなりの時間をかけて一人歩きしました。

なぜ治安が良いのかというと、多くの観光客を含めてたくさんの人が行き来しているからです。悪い輩がいればたちまち通報されるし、世界中から人が集まる場所だけに警備が厳重なことも大いに関係しているでしょう。

この「多くの人が集まる場所は比較的安全」というセオリーは、有名な観光地のほか、様々な施設でも当てはまります。例えば空港、駅、ホテル、そして大型のショッピングモールなどです。ですから初めてマンハッタンを旅するときは、そうした人が多く集まる場所になるべく身を置くことで、かなり安全に旅ができるはずです。

ポイントは宿泊するホテル

── なるほど。では絶えず人の多い場所にいるためには、どのようなことに気を配ればいいのでしょう。具体的に教えていただけますか?

麻美さん:
最も大切なのはホテルだと思います。マンハッタンの滞在中は、治安のいいロウアーマンハッタンからミッドタウンぐらいまでの範囲にある1ヵ所のホテルを拠点にするのがいいでしょう。慣れない異国の街でも我が家のように過ごせるし、連泊すればホテルの周囲の雰囲気にも慣れやすく、気が楽になります。

そしてNY滞在中のホテルの条件は場所だけじゃなく、ホテルの中に飲食店が入っているかどうかも見ましょう。マンハッタンの治安がいいのは日中の話で、夜は別。慣れないニューヨークでは夜に出かけないでください。だからホテルにレストランやバーが併設していれば、夜に出歩く必要が無くなります。夜はホテルの中で完結できるというのも、かなりの重要ポイントだと思います。

ホテルの至近距離にレストランやファストフード店があればベストです。連日同じレストランの食事だと飽きるかもしれないので、そんな時に利用できます。

[海外旅行経験無し]それでもニューヨーク・マンハッタンに行きたい!

パトカーがそこかしこに 提供:麻美さん

空港、ホテル間はシャトルバスがおすすめ

── 夜は出歩かないというのが基本なんですね。でも、飛行機が夜到着する便などの場合もあります。そういう場合はどうされていますか?

麻美さん:昼夜にかかわらず、初めての海外旅行では空港からの移動も一仕事ですよね。ニューヨークへ旅行に行く際、成田から直行便で行き来できるのはケネディ空港かニューアーク空港です。どちらからも鉄道やシャトルバス、タクシーなどの移動手段がありますが、鉄道は乗り換えが必要だったり、駅で降りてからホテルまで徒歩移動も必要です。タクシーはドアトゥドアで移動できるので安心です。以前はぼったくりも結構あったみたいですが、最近は少ないようですね。

ですが、一番いいのはシャトルバスだと思います。ケネディ空港の場合は3社のシャトルバスが運行していて、そのうち「スーパーシャトル」、「エアリンクシャトル」の2社は、タクシーのように希望する場所までピンポイントで運んでくれます。それでいてタクシーよりも低料金。24時間運行なので、夜の飛行機でも安心です。ネットなどで検索すると、乗り方も紹介されています。決して難しくないのでオススメです。

空港までの送迎サービスをしているホテルもあるので、それが使えるともちろんベストです。

[海外旅行経験無し]それでもニューヨーク・マンハッタンに行きたい!

観光は徒歩と地下鉄とオプショナルツアー利用

── 空港からはシャトルバスに乗るとして、観光するときの移動はどうすればいいでしょう?

麻美さん:マンハッタン限定で回るなら、徒歩と地下鉄で十分だと思います。地下鉄はマンハッタンの外にも通じているので、確かにあちこち行くことはできますが、初めての旅では避けたほうが無難です。

ニューヨークはマンハッタンから遠ざかるほど、治安が悪くなります。離れた場所まで足を伸ばしたい場合は単独で行かず、NYマンハッタン発のオプショナルツアーを利用したほうがいいでしょう。

旅慣れれば裏技も

── ご主人とニューヨークに行かれた時もマンハッタンを拠点にされたのですか?

麻美さん:いいえ。その時はケネディ空港に離発着する便よりもニューアーク空港の便のほうが低価格だったので、空港を下りてから短時間で行けるジャージーシティを拠点にしました。ハドソンリバーを挟んでマンハッタンの対岸にある街で、マンハッタンまでは地下鉄で4駅ぐらいの近場です。

── ほんの数分でマンハッタンに行けるエリアですね。でも、マンハッタンとは雰囲気が違いますか?

麻美さん:ぜんぜん!アメリカは道路を挟むと別の世界とよく聞いていましたが、まさに川を挟むと別世界でした。ニューアーク空港もジャージーシティもニュージャージー州にあるんですが、空港周辺はこれぞ工業地帯!という雰囲気です。ジャージーシティは本当に人種が雑多で、ニューヨークよりも貧しい人たちが住んでいる雰囲気でした。私単独では行けないような場所でした。

── やっぱりマンハッタンのほうがいいですか?

麻美さん:洗練された雰囲気はもちろんマンハッタンのほうが上ですが、ジャージーシティは観光地ではなく庶民の暮らしの中に溶け込みに行くような感じです。

泊まったホテルにはレストランが無かったので、近所で食べたり、地下鉄駅のマーケットにお惣菜を売っていたので、それを買ってホテルで食べたりもしました。アメリカ人の日常感覚がわかって、それも楽しかったです。

[海外旅行経験無し]それでもニューヨーク・マンハッタンに行きたい!

── 女性1人でも大丈夫ですか?

麻美さん:
無理ではないかもしれませんが、ハードルはやや高いです。ただ、とても役立つ裏技があるんです。

ニューアーク空港周辺には無料送迎のシャトルバスを出しているホテルが多いんです。ですから私たちが宿泊しているホテルから出ているシャトルバスで空港まで行き、そこから別のホテルに行くシャトルバスに乗ると、無料で安全に例えば一度空港まで行き、ショッピングモールに近いホテルまで走るシャトルバスに乗り、モールで買い物や食事をする。用が済んだら逆のルートを、シャトルバスを利用して帰ってい来るんです。

そんな移動手段を教えてくれたのは、私たちのホテルのシャトルバスの運転手さんでした。何回か利用して、買い物などに行きました。

── その方法を駆使すれば、マンハッタンの宿泊にこだわらなくてもいいのでしょうか?

麻美さん:運転手さんにチップははずむし、誰も損はしませんが、あくまでも裏技です。それにしても、ジャージーシティに限れば女性1人では難しいかもしれません。でもマンハッタンは魅力が深い場所なので、好きになればリピートしたくなるはずです。そうするうちによっぽど旅慣れてくれば、マンハッタン以外の場所への滞在もありだと思います。初めての旅の時は特に、最初のアドバイスに沿って旅していただけると安全かと思います。

── では、最後にニューヨークの街歩きについてアドバイスをお願いします。

麻美さん:高価な物は身に付けず、ジーンズなどラフなスタイルがいいと思います。マンハッタンは治安がいいとはいえ、やっぱりアメリカです。観光客を狙っている輩は絶えずいることだけは忘れないでください。そういう連中にとって、お金を持っている観光客は恰好のターゲットですから。

そして、いかにも現地の人であるかのように、堂々と振舞ってください。街を歩くときはもちろん、例え英語を話し慣れていなくても、地元の人たちとコミュニケーションするときなどは、臆することのないように!

── 安全にニューヨークの街を楽しむための大切な情報を教えていただきました。麻美さん、ありがとうございました。

[海外旅行経験無し]それでもニューヨーク・マンハッタンに行きたい!

ニューヨークはこれから素敵な季節になります。紅葉のセントラルパーク、11月のメイシーズ サンクスギビングパレード、そしてクリスマスイルミネーションの季節へと街は輝きを増し世界中から観光客が訪れる季節となります。海外旅行の経験が無くても今から、ニューヨークへの旅を計画してみませんか?

ニューヨーク(アメリカ)のおすすめ!

ご旅行前に外務省・安全情報(アメリカ合衆国)をチェック

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

NEW ARRIVAL[新着記事]

新着一覧を見る

RELATION TOPICS[関連記事]

  • 【ニューヨーク】ブロードウェイでミュージカルを楽しむ★チョー初級編2017年2月27日 [ニューヨーク]ブロードウェイでミュージカルを楽しむ方法|初級編 この記事を書いたひと町田麻子(まちだあさこ)さん10代から毎年ブロードウェイ観劇旅行を続け、趣味が高じて演劇ライターに。主に演劇誌、ウェブサイト、公演パンフレット等にインタビューやレポートを執筆中。ホームページニューヨークのブロードウェイって?「ブロードウェイ」というのは、本来は通りの名前。碁盤の目のように規則正しく道が交差するマンハッ […]
  • ニューヨークのクリスマスシーズンを思い切り楽しむ旅2016年11月22日 Fantastic! ニューヨーク・クリスマスツリーの素敵な装飾をcheck! 幻想的なクリスマスツリーニューヨークのクリスマスシーズンは、マンハッタンにあるロックフェラーセンターのツリー点灯式から始まります。点灯式の時期は11月下旬から12月上旬が恒例(2018年11月28日)。1933年から続く伝統ある点灯式は、大勢のニューヨーカーや世界中からの観光客でにぎわい、テレビで全米に生中継されます。日中はビジネスマンが闊歩するウォー […]