更新日:

台北(台湾)で女子旅ならココ!現地ガイドに聞いてみた

成田空港から直行便でたった3時間40分で行ける海外。台北は台湾の中心的大都市で人口270万人と大阪市とほぼ同じ人口です。小売りやサービス業、通信が世界的な規模で発展しているため何不自由なく過ごすことができ、初めての海外旅行や、女子旅、母娘(おやこ)旅、姉妹旅と、女性に人気の旅行先でもあります。今回はそんな台北(台湾)の魅力をバリエーション豊かに紹介してくれる、りんこさんに取材させていただきました。

2,856 view

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

台北を女子旅するならここに行くべし!

台湾はこんな国

とても近い上に、LCCも就航しているので、時間的にも予算的にも行きやすい国です。魅力的なスポットも満載なのですが、特に台北(台湾)を女子旅する場合にオススメなスポットについて、趣味はズバリ「日本の皆様に台湾を大好きになってもらうこと!」という台北(台湾)在住の、りんこさんに聞いてみます。

お話をうかがった方

profile
りんこさん通訳/ガイド
台北市在住。日本語と中国語のビジネス通訳と台北市内の観光地ガイドのお仕事をされています。

りんこさんは日本人と台湾人のご両親の間に生まれ、15歳まで日本で暮らしたそうです。現在は台北で生活しながらフリーランスの現地ガイドや通訳をなさっていますが、それらの仕事のキャリアを学生時代から積み重ねている頼もしい方です。

── まず、女性目線で見る「台北(台湾)という街の印象」について聞いてみました。

日本人にとっては、とても馴染みやすい都市だと思います。治安もとてもよくてホッと安心のできる街、という印象を持っています。親日の人たちも多く、そういう人たちはガイドブックを片手に迷っている日本人を見つけると、日本語で話しかけてきてくれたり目的地まで案内してくれることも珍しくありません。そんな親切な人がたくさんいます。

── 女性目線で治安がいい国というのは旅行に行くには嬉しい情報ですね。

りんこさん:基本的に台湾はとても安全な国なので、特に心配はしなくても大丈夫です!日本と同じ感覚で、現地でも夜遅くにはなるべく人の少ない路地裏を歩かないようにするなど、注意すべき点はその程度のものです。

りんこさん:ただ観光客の多い夜市などでは、スリも多いのでバッグに気をつけてください。できるだけ自分の手前側に持つよう心がけてください。

台湾の現地ガイドイチオシ!お茶を楽しむなら『九份茶房(きゅうふんさぼう)』と『阿妹茶樓(あめいちゃろう)』

── では台北(台湾)に数ある観光スポットの中で、特に現地ガイドのりんこさんが「台北での女子旅にオススメ」というスポットをお聞きしました。

りんこさん:イチオシは、ジブリ作品『千と千尋の神隠し』の舞台に雰囲気がとても似ていると言われている『九份(きゅうふん)』です。ノスタルジックな街並みがとても素敵です。ここはもともと人気のスポットですが、九份を軽く散策をした後に、山と海の景色を一度に楽しめる景色のいいお茶屋さんに入って、ゆっくりした時間を楽しむのがいいですね。

── 素敵な場所なんですね。ぜひそのお茶屋さんの情報を教えてください。

りんこさん:『九份茶房(きゅうふんさぼう)』と『阿妹茶樓(あめいちゃろう)』です。『九份茶房』のご主人は画家で、茶房内は全てこだわりのものばかり。茶器はお店オリジナルで、炭火で沸かすお湯には炭の香りがほんのり。日本と異なり、オーダーはお茶の葉単位で、残ったお茶の葉は持ち帰りができるのでお土産にしても。人気No.1のお土産「パイナップルケーキ」もあります。複数人で行くと、とてもリーズナブルにお茶を楽しむことができます。

台北を女子旅するならここに行くべし!

提供:りんこさん

九_茶房05_620x415

提供:りんこさん

りんこさん:『阿妹茶樓』は『千と千尋の神隠し』の湯屋に似ていると言われているお店です。オススメは茶菓子付きのお得なセット。熱いお茶は自分で淹れながら楽しめ、冷たい水出し烏龍茶は飲み放題です。

台北を女子旅するならここに行くべし!

提供:りんこさん

── 人気の九份はまさにじっくりと散策するのに最適な場所なんですね。お茶を楽しみつつ、ゆっくりと巡りたいです。

台北を女子旅するならここに行くべし!

提供:りんこさん

── 他にも現地のオススメスポットを教えてください。

りんこさん:『四四南村(スースーナンツン)』にもぜひ行ってみてください。ここは台北で初めての『眷村(けんそん)』、いわゆる軍人村です。武器工場で働いていた外省人(がいしょうじん:中国大陸から、台湾に移り定住した人)とその家族たちが暮らせるよう政府が準備した住宅地です。

りんこさん:軍人村というとちょっと怖いイメージですが、周りは高いビルに囲まれ、超高層タワー『台北101』もすぐそばにあるのに、ここだけ時代の流れが止まったようなレトロな建物がとてもかわいい台北の一角なんです。

りんこさん:四四南村に行くなら『好,丘』というおいしいベーグルのお店でランチしてください。レトロ感たっぷりの店内にはかわいい雑貨やお土産がいっぱい。台湾で創られている質のいいものを世界に発信していきたい!というコンセプトの元にお店がデザインされているそうです。

── 日本にも昭和の洋館やレトロな街並みを残した場所があり、おしゃれだけれど、なぜか落ち着いてホッとする感じがしますが、そんな感じでしょうか。おいしいベーグルを食べた後は、現地でしか手に入らなさそうなかわいい雑貨をぜひお土産にしたいですね。

台北(台湾)・女子旅ならではのお楽しみ!『屋頂上 The Top』『I-Photo Studio』『小林髮廊』

── そのほか台北(台湾)ならではの、女性が楽しめるお店や施設を紹介してください。

りんこさん:陽明山の夜景を楽しめる『屋頂上 The Top』というレストランバーは個人的に大好きなスポットです。バリ島のような雰囲気の店内で台北の夜景を一望できるロマンチックなお店で、観光客はあまりいません。でも私は日本から友人が来た際など、必ず一緒に行くお店です。

台北を女子旅するならここに行くべし!

提供:りんこさん

屋頂上-The-Top02_620x415

提供:りんこさん

りんこさん:『I-Photo Studio』という変身写真のお店は楽しいですよ!台湾では10代の女の子がお金を貯めて、変身写真を撮りに行って楽しんでいます。日本ではなかなか撮れない写真なので、旅の記念に大変身して、思い出をお土産にしてみてはどうでしょうか?

りんこさん:『小林髮廊』という美容院で、台湾独特の『座ったままシャンプー』を体験してみるのはいかがでしょう?頭皮や肩のマッサージもしてくれますよ。

── さすが現地ガイドのりんこさん、有名な場所から穴場スポットまで、バリエーションが幅広いですね。しかもどのお店もワクワクしてぜひ訪れたくなるネタ(!)ばかりです。変身写真なんて台北(台湾)の女子旅には最適ですね。大人ですが日常を忘れてみんなでキャッキャしに行きたくなります。

── 台湾は物価が安く、日本より外食の習慣が多いことから、朝食もランチも安くておいしいお店が簡単に見つけられます。台北(台湾)のホテルなども、日本と比べるとお値段以上のグレード感があるところが多いです。限られた宿泊数なので、毎回違うホテルに泊まってみたくなりますね。日本から近くて治安も良く、さらに物価も安いのでお土産などのショッピングも思う存分できます。そのため台北(台湾)は女子旅にぴったりですが、りんこさんによると気を付けなければならないポイントが1つだけあるようです。

台北(台湾)で1つだけの注意点

りんこさん:唯一公衆トイレが残念です。近年だんだん衛生的にはなってきたのですが、台湾人は昔から『公衆トイレは汚いもの』という考えを持っており、洋式トイレを和式トイレのように上に立ってしまう人や、『エアー便器』という中腰でする人もいるので、便器は基本的に不衛生です。最近ではアルコールを置いているお店や、トイレシートも増えてきましたが、無い場合はトイレットペーパーを敷いて使うか、和式トイレをご利用ください。

── 台湾ではトイレットペーパーが水に溶けるタイプではない為、個室の中に大き目のゴミ箱が設置してあり、そこに捨てる習慣だと聞いた事があります。ホテルやデパートのトイレはキレイですが、習慣は同じ。これ、海外旅行につきものの文化の違いというものですね。慣れればOKです。

現地のお店・お土産情報から注意点まで、たくさんの貴重な情報をいただきました、りんこさんありがとうございます。

台北(台湾)へは、成田空港からフライト時間最短3時間40分で桃園国際空港に到着し、ホテルエリアへはそこから東へバスやタクシーで1時間10分ほどです。台北市の中心部から人気の観光スポット『九份(きゅうふん)』へは、さらに東へバスなどで1時間弱走った場所にあります。午前中に空港に着く便の場合、その日の夜『九份(きゅうふん)』へ行くガイド付きオプショナルツアーに間に合うかもしれません。ぜひ、ネットで現地の最新情報をチェックして行きましょう。

お店の情報はこちら

  • ●四四南村にあるベーグルのお店:好,丘
  • 住所:台北市信義區松勤街54號
  • 地下鉄:淡水信義線「台北101/世貿站」駅下車 又は板南線「市政府」駅下車
  • 好丘 GOOD CHO’S 公式サイト(中国語)
  • ●変身写真のお店:I-Photo Studio
  • 住所:台北市民權東路二段152巷22弄16號1樓
  • 地下鉄:MRT(捷運)行天宮駅(中和新蘆線)の3番出口から徒歩5分
  • I-Photo 公式サイト(日本語)

台北(台湾)のおすすめ!

ご旅行前に外務省・安全情報(台湾)をチェック

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

NEW ARRIVAL[新着記事]

新着一覧を見る

RELATION TOPICS[関連記事]

  • 台湾へ行く理由になるほど幻想的な夜の「九ふん」2016年6月27日 台湾へ行く理由になるほど幻想的な夜の「九ふん」 千と千尋の神隠しの世界観ジブリ映画のなかでも人気の高い「千と千尋の神隠し」。石造りのトンネルを抜けると、そこには神々の世界があり、幻想的な空間が広がることでも知られています。そこに迷い込んだひとりの少女が、さまざまな体験をすることで成長する物語ですが、その世界の夜景がここ九ふんがモデルになったのではないかと言われています。折角行くなら事前にDVDでその物語の世 […]
  • 台北へ週末は女子旅!chapter 2 ツアー予約編2016年9月15日 台北(台湾)へ週末は女子旅!chapter 2 ツアー予約編 観光のついていない女子旅向き海外ツアーを見つけるでは、観光のついていない海外ツアーの探し方をご紹介します。今回は東京在住の女友達3人で台北(台湾)へ土日を含む3日間を使って3か月後の11月に女子旅を実現するという計画です。1.検索条件を入れてリストを出すH.I.S.の海外ツアーサイトTOP(https://e.his-j.com/trip/ciao/sea […]