公開日:

話題のシーウォーカーで海底散歩! ハワイの海をとことん楽しむマリンアクティビティの世界

ハワイでは数々のマリンアクティビティが用意されています。なかでもおすすめしたいのが、海底散歩のできる「シーウォーカー」。特別な資格はなくても、空気の供給される特別な装具を身に付ければOK。ダイビングは敷居が高いという人でも、手軽に海の素晴らしさを堪能できるとあって、その不思議な感覚とあわせて虜になる人が続出!

そのほかにも、バナナボートやシュノーケリングなど、リゾートだからこそ楽しみたいマリンスポーツが満載。常夏の島、ハワイの海の魅力をとことん楽しみましょう。

54 view

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

ハワイの海の魅力は海中に

ハワイといえばやっぱり海! オアフ島だけでなく、マウイ島やハワイ島など、数あるビーチそのものの美しさは語るまでもありません。しかし、ハワイの海が持つ本当の魅力は、「海の中」にこそあります。サンゴ礁が広がる遠浅の海は、デリケートな生態系を人の手が守っている場所も多くあります。

ハワイの代表的なビーチのひとつが、全米一位に選ばれたこともあるオアフ島東部の「ハナウマ湾」。スキューバダイビングやシュノーケリングのスポットとしても人気の、弓の形をした白いビーチです。楽園と呼ぶにふさわしい美しい海を守るために、ここでは、環境保護のためビーチに入るためのルールがいくつか設けられているほどです。
エメラルドグリーンの海を覗くと、目の前を横切るトロピカルな熱帯魚や悠々と泳ぐウミガメとの出合いが待ち受けており、必ずや素晴らしい体験と思い出を与えてくれるでしょう。

ハワイ・オアフの東海岸にはワイキキとは違った魅力がたっぷり。ハナウマ湾はそのひとつ。ハワイならではの美しい海を間近に楽しめる

ハワイ・オアフの東海岸にはワイキキとは違った魅力がたっぷり。ハナウマ湾はそのひとつ。ハワイならではの美しい海を間近に楽しめる

野生のイルカやクジラを間近に

ハワイにダイビングやシュノーケリングが楽しめるスポットは多くありますが、野生のイルカやクジラを間近に見ることのできる、豪華客船によるホエールウォッチングクルーズなどもハワイの魅力として見逃せません。11月~4月の間なら、岸からザトウクジラを見られる可能性もあります。

また、ハワイでは単にイルカに出会うだけでなく、一緒に泳げる施設もあります!
ワイキキから車で30分の「シーライフパーク」では、愛くるしいイルカに触れ合いながら泳ぐことができます。
その貴重な体験は、一生の思い出に残ることでしょう。

クジラに会えるのもハワイの海の魅力

クジラに会えるのもハワイの海の魅力

スキューバダイビングができなくても海中が楽しめるシーウォーカー

せっかくハワイに来たからには海に潜ってみたい。でも泳げないし、ダイビングはハードルが高そう…。そんな人におすすめのマリンスポーツが、人気上昇中の「シーウォーカー」です。初心者でも安心して楽しめる、海底散歩の魅力をお伝えします。

シーウォーカーとは

・泳いで潜るのが苦手な人に最適!
特別な資格は必要なく、ウェットスーツと酸素を供給してくれる潜水用のヘルメットを着用して海中へもぐります。ヘルメットの中は空気が確保されていて、顔を濡らすのが苦手な人、お化粧を落としたくないという人、メガネの方にも最適です。

・ふわふわと浮かぶような感覚で、海中散歩
水深約5mの海底まで到着すると、重力は地上の約6分の1に。随時酸素が供給されるので、呼吸は地上と変わりない状態でできて安心です。ふわふわと浮かぶような不思議な感覚の中、エサをあげると魚たちがたくさん寄ってきますよ。
これなら手軽に熱帯の海ならではの貴重な体験ができます。

シーウォーカーはダイビングができなくても海中の世界を満喫できる最高のアクティビティ

シーウォーカーはダイビングができなくても海中の世界を満喫できる最高のアクティビティ

ハワイのシーウォーカースポットならここ!

東部地域”裏オアフ”の「カネオヘ湾」はマリンスポーツのメッカ

ワイキキから山を越えた島の東部地域は“裏オアフ”と呼ばれています。ここは、素晴らしい景色が有名な観光名所のひとつ。なかでも、パッチリーフに囲まれた穏やかな「カネオヘ湾」は、ハワイにおけるマリンスポーツのメッカのひとつ。一番人気のシーウォーカーをはじめ、さまざまなアクティビティがパッケージになったツアーが用意されています。

”裏オアフ”ではマリンスポーツ以外も楽しめる

マリンスポーツを堪能したなら、次に地域の「カイルア・タウン」を訪れてみてはいかがでしょう? おしゃれなお店が軒を連ねているので、ウィンドウショッピングがてら自由散策が楽しめます。もちろん各種のレストランも揃っていますよ。マリンレジャーからショッピングまで、“裏オアフ”は一日中楽しめるエリアです。

裏オアフの拠点カイルア・タウン。ハワイのグルメやショッピングも楽しめる

裏オアフの拠点カイルア・タウン。ハワイのグルメやショッピングも楽しめる

シーウォーカーを体験するには?

シーウォーカーを楽しむなら、オプショナルツアーで他のアクティビティをセットするのも◎

まずはオプショナルツアーをチェックしましょう。シーウォーカーに加えて、バナナボートとシュノーケリングが体験できる半日ツアー、一日かけて7種類のマリンスポーツを選び放題で満喫するプレミアムパッケージ、またプレミアムパッケージに料金を追加して透明カヤックまで楽しめるツアーまで、実に多彩なツアーが用意されています。

東部地域”裏オアフ”の幻の島「サンドバー」もセットで楽しみたい
素晴らしい景色が有名な“裏オアフ”のなかでも、干潮時にだけ顔を出し、幻の島と呼ばれる砂州「サンドバー」は大人気スポットです。

ほとんどのシーウォーカーのツアーにはこのサンドバーウォーキングも含まれていて、ハワイの海を存分に堪能できるラインナップはもちろん、料金的なお得感も嬉しい内容となっています。

シーウォーカーを安全に楽しむための注意点

シーウォーカーに参加するには、いくつかの条件があります。

・12歳以上、または大人同伴で11歳140cm以上の方が参加できます(身長140cm未満の方は参加できません)
・心臓疾患、呼吸器疾患、糖尿病、高血圧、投薬中、妊娠中、既往症をお持ちの方は参加できません。
・18歳未満の方は保護者の署名が必要で、保護者が同行しない場合は参加前に免責同意書への署名が必要な場合があります。

他のアクティビティを一緒に申し込む場合は、その他の酸化条件が定められている場合があります。あらかじめ確認をしてから申し込み、必要なものは準備するようにしましょう。

様々なハワイのマリンアクティビティ

年齢を問わず楽しめてスリル満点の「バナナボート」

「バナナボート」は、数人で乗るバナナの形をしたボートを、高速ボートで引っ張るアクティビティ。スピードに乗ってくると振り落とされないようにつかまるだけで大変。
でも、海の上で風を切る爽快感とスリルが楽しく、顔にかかる水しぶきも気持がいいです。ライフジャケットを装着すれば子どもも安心して乗ることができ、家族で楽しめるマリンスポーツです。
◎バナナボートのおすすめスポット:カネオヘ湾

振り落とされないようにしっかりつかまって! でも、ライフジャケットを着けているから安心

振り落とされないようにしっかりつかまって! でも、ライフジャケットを着けているから安心

マリンスポーツの定番「ジェットスキー」

実は、普通自動車の免許があれば誰でも運転できるという「ジェットスキー」。ペーパードライバーで運転に自信のない人でも、インストラクターの丁寧なレクチャーと、必ず同乗もあるので安心です。
右へ左へと水面を切りながら、豪快に走っていくライドは迫力満点。テクニックがさえるスリルの連続は、「これぞマリンスポーツ!」と呼べる体験はもちろん、自慢の思い出づくりになります。
◎ジェットスキーのおすすめスポット:カネオヘ湾

ジェットスキーは海の上を自在に走り回ることのできる水上オートバイ

ジェットスキーは海の上を自在に走り回ることのできる水上オートバイ

熱帯魚とたわむれる「シュノーケリング」

美しいサンゴ礁と、色とりどりの魚たちを間近に見られる「シュノーケリング」。必要な道具はシュノーケルとゴーグル、フィンの3つだけ。もぐるスポットは浅瀬がほとんどで、インストラクターの指導のもと初心者でも安心して楽しめます。

ゆっくりじっくり熱帯魚が群れをなすポイントでシュノーケルしていると、魚たちが逃げずに近寄ってくることも。透き通る海の神秘的な世界を存分に堪能できます。
◎シュノーケリングのおすすめスポット:ハナウマ湾、カネオヘ湾

シュノーケル、ゴーグル、フィンがあれば、海の世界をじっくり堪能できる

シュノーケル、ゴーグル、フィンがあれば、海の世界をじっくり堪能できる

幻の島「サンドバー」で、天国を体感

ハワイに来たら必ず訪れたい「サンドバー」。オアフ島の東に位置するカネオヘ湾にあり、干潮時にだけ、その真っ白な砂浜が顔を出す幻の島です。

360度、見渡す限り広がる純白の砂浜とエメラルドグリーンの海とのコントラストは絶景。“天国の海”と呼ばれ、ヒーリングスポットとしても最高で、時間が経つのを忘れてしまうほど。まさに一見の価値あり。
数多くのCMやロケ地としても知られ、透明度抜群の海ではウミガメに出会える確率も高く、シュノーケリングを楽しむために訪れる人も多くいます。
◎おすすめスポット:カネオヘ湾

干潮のときだけ現れるオアフ島東部、カネオヘ湾のサンドバー。出現のタイミングを合わせて訪れたい

干潮のときだけ現れるオアフ島東部、カネオヘ湾のサンドバー。出現のタイミングを合わせて訪れたい

まとめ

ハワイに来たからには、やっぱり海を満喫したい。ハワイの海だからこそ楽しみたいアクティビティは数多くあります。時間を忘れてビーチでゆったりくつろいだり、静かに沈む夕日を眺める時間も素敵ですが、エメラルドグリーンの海にもぐれば、その美しさと奥深さに更に魅了されること間違いありません。

内容の充実した各種ツアーなら、ハワイ初心者におすすめの手軽なアクティビティから、リピーターがもう一度訪れたい絶景スポットまでを網羅。ワイキキを拠点に、行く先々のロケーションで、それぞれ違った感動が待ち受けています。ぜひ、海の中を覗いて、ハワイの素晴らしさを水中からも堪能してください。

≫ホノルル/オアフ島のホテルを予約・検索
≫ホノルル(オアフ島)のオプショナルツアーを探す
≫ホノルル(オアフ島)発 ビーチアクティビティはこちら

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

NEW ARRIVAL[新着記事]

新着一覧を見る

RELATION TOPICS[関連記事]

  • 【オープンカーで行くハワイ】オアフ島東海岸の全米ベストビーチ、ローカルタウンをドライブ!2019年10月31日 【オープンカーで行くハワイ】オアフ島東海岸の全米ベストビーチ、ローカルタウンをドライブ! ハワイでオープンカーをレンタルする手順とポイントハワイのレンタカーでオープンカーをおすすめする理由日本ではなかなかお目にかかれないオープンカーも、ハワイではそう珍しくはありません。開放感たっぷりのハワイの光と風を浴びながら、自由きままにドライブできるオープンカーのレンタルは旅行客にも人気です。パッケージツアーや航空券、ホテルの予約と同じように、レンタカー予約サ […]
  • ハワイで遊ぶならやっぱり海! おすすめオプショナルツアー15選2019年8月19日 ハワイで遊ぶならやっぱり海! おすすめオプショナルツアー15選 ハワイおすすめマリンスポーツ(1)ジェットパックで海上を自由自在に飛行背中から放出する水圧をコントロールして、縦横無尽に宙を舞うジェットパック。そんな最先端のマリンスポーツをハワイで体験することができます。水圧によって空中を飛行する未知な感覚は、忘れられないハワイの思い出になるはず。ハワイの中でも特にマリンスポーツが盛んなオアフ島東部のマウナルアベイで楽しむことができます […]