公開日: 更新日:

行けるか不安?!旅行のキャンセルチャージをサポートしてくれるサービスとは?

    旅行の計画をたてるのは、楽しくわくわくする一方で、万が一の事態を考えると、なかなか予約に踏み切れない。という声にお応えしてできた、海外旅行の出発を中止した場合の航空券や旅行代金の取消料をサポートする「H.I.S.キャンセルサポート」プランについての解説

    146 view

    • Share on Facebook
    • Tweet about this on Twitter
    • このエントリーを追加
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る
    • Pin on Pinterest
    • RSS

    旅行のキャンセルチャージをサポートしてくれるサービスとは?

    旅行の計画をたてるのは楽しくわくわくする一方で、万が一の事態を考えると、なかなか予約に踏み切れない。という声は、実際に多くあります。

    急な出張などのことを考えると、旅行の予約をしにくい。
    子供が小さいから、突然体調を崩したらどうしよう・・・

    そんな声にお応えしてできたのが、「HISキャンセルサポートプラン」です。
    出発を中止した場合の航空券や旅行代金の取消料をサポートするサービスがあるんです。

    HIS キャンセルサポートとは、
    「お子様が発熱やケガで通院」
    「業務による出張」
    「パスポートの有効期限不足」
    「妊娠」
    などの理由によって、旅行予約をキャンセルする場合にかかる取消料が補償されます。
    2019年2月現在では、旅行予約のキャンセルを補償するサービスは業界初となります。

     

    え?急遽キャンセルしても大丈夫ってこと?
    ただ、行きたくなくなった。とういような自己都合によるキャンセルは、補償の対象外となりますが、行けなくなる理由の大半をカバーしてます。

    HISキャンセルサポートで補償されるキャンセルの内容

    「補償されるキャンセルの内容」と「支払割合」

    【補償されるキャンセルの内容】 【支払割合】

    旅行に行く方または親族の死亡・危篤100%

    旅行に行く方または家族の入院100%

    居住する建物、収容される家財の火災・水災・風災など100%

    裁判所からの呼び出し100%

    渡航先の地震、噴火、津波、戦争、テロ、退避勧告・渡航中止勧告の発出など100%

    災害対策基本法に基づく避難指示100%

    公共交通機関の2時間以上の遅延・欠航・運休100%

    勤務先の倒産100%

    旅行に行く方または家族の通院 90%

    旅行に行く方が日本国外または日本国内の2泊以上の宿泊を伴う業務出張 90%

    ペット(犬・ねこ)の死亡 90%

    婚約破棄・離婚 90%

    妊娠・出産・早産・流産 90%

    パスポートの紛失、自宅等への置き忘れ 90%

    パスポートの残存有効期間不足 90%

    急病やケガ、妊娠、公共交通機関の遅延、ペットの死亡、パスポート関連によるトラブルでも補償対象となり、幅広いサポート内容に、早めに予約をするハードルは下がると思います。
    それぞれ、細かい規定はありますので確認しましょう。

     

    家族旅行によくあるキャンセル事由の比較

    ここでは、家族旅行に意外とよくあるキャンセル理由を元に
    以下の3つの事例の紹介をします。

    【CASE1】子供の突然の発熱による旅行キャンセル

    子供発熱


    <申し込み商品>

    HISキャンセルサポート付ハワイ6日間(パッケージツアー)
    大人2名(20万円×2名)
    幼児1名(幼児代金0円プラン)

    <キャンセル理由>
    出発前日に子供が発熱したため通院

    <購入したツアーの取消料金>
    取消料が旅行代金の50%
    (取消料:10万円×2名分=20万円)

    <キャンセルサポートに加入していれば>
    HISキャンセルサポート付ツアーに予約しており、且つキャンセル理由が、被保険者の2親等内の親族が、ケガ又は病気により通院したため、サポート対象となります。
    尚、通院は出国を予定していた日又はその前日もしくは翌日に通院した場合に限ります。

    キャンセル理由が通院の場合は、旅行変更費用額の90%となるため、大人1人あたり9万円がキャンセルサポートでカバーされます。

    本来は1人あたり10万円の取消料がかかるので、9万円のサポートはかなり嬉しいですね。
    申込前から事由が発生していた、又はその原因が発生していた場合は対象外となるので注意が必要です。

     

    高齢の両親がいると「突然、病気やケガをしたら、、、」と思うと、旅行の予約にふみきれないという方にも、安心なサポートですね。

    シニアの怪我

     

    【CASE2】夫の急な出張によるキャンセル

    期間限定のセール商品で、お得な海外航空券を見つけた。
    夫の出張と重なる可能性があるし、予約と同時に100%の取消料がかかると思うと迷う。
    出張

    <申し込み商品>
    LCC利用 台北行き航空券
    大人2名(航空券代金他、諸税:55,440円×2名)
    小学生2名(航空券代金他、諸税:55,440円×2名)

    <キャンセル理由>
    夫の急な出張で、キャンセル

    <購入した航空券の取消料金>
    ご契約成立(予約・入金完了後)以降に取消された場合、取消料がお支払い代金の100%発生
    (取消料:55,440円×4名=221,760円)

    <キャンセルサポートに加入していれば>
    ・HISキャンセルサポートに家族全員が申し込みをしている
    ・キャンセル理由が、勤務先の出張命令により、国内の2泊以上の宿泊を伴う業務出張で出国を予定していた日が業務出張の開始日から業務出張の終了日の間に含まれている。

    出張の場合は、旅行変更費用額の90%となるため、1人あたり49,896円がキャンセルサポートでカバーされます。

    出張は、国内であれば2泊以上、または日本国外への出張に限られますので注意が必要です。

    【CASE3】交通機関の遅延、欠航、運休によるキャンセル

    旅行当日に台風で交通手段がマヒ。キャンセル料が100%かかる

    <申し込み商品>
    添乗員同行ツアーイタリア8日間
    大人2名(航空券代金他、諸税:30万円×2名)
    高校生(航空券代金他、諸税:30万円×1名)

    <キャンセル理由>
    交通機関の2時間以上の遅延、欠航、運休によるキャンセル

    <購入した航空券の取消料金>
    消料がお支払い代金の100%発生
    (取消料:30万円×3=90万円)

    <キャンセルサポートに加入していれば>
    ・HISキャンセルサポートに家族全員が申し込みをしている
    ・搭乗予定の航空機、船舶、車両等の交通機関のうち運休時刻が定められているものの2時間以上の遅延または欠航・運休

    交通機関遅延、欠航、運休によるキャンセルの場合は、旅行変更費用額の100%となるため保険料1,000円のプランであれば、1人あたり最大10万円がキャンセルサポートでカバーされます。

    台風
    保険料が1,000円~4,000円(補償額が最大10万~40万円)までプランがあります。旅行代金にあわせてプランを選択するとより安心ですね。
    台風
    タクシー・自家用車は、対象外となるので注意が必要です。

    保険料プラン一覧

    保険料が1,000円(補償金額最大10万円)以外のプランもあります。
    上記CASE3の場合、保険料2,000円のプラン(補償金額最大20万円)であれば、1人あたり最大20万円まで補償されますので、キャンセルチャージ20万円が全額サポートされますね。

    保険料補償金額

    1,000円10万円

    2,000円20万円

    3,000円30万円

    4,000円40万円

    申込方法

    1、HISオンラインでのご予約
    ご予約時または出発の3日前までにHISオンライン予約のマイページよりお申し込みが可能です。

    2、店舗・コールセンターでのご予約
    旅行をご予約の店舗でのみご加入となります。
    ※店休等ございますので、余裕をもった加入をおすすめします。

    申し込みの際の注意点

    1、旅行開始の3日前までに、申し込みが必要
    2、契約日の翌日0時~出国するまでが補償の対象
    3、国内在住者のみ申し込みが可能
    4、保険料受領後は、払戻不可となります。
    5、キャンセル理由の事例が発生する前に保険に加入していることが必要

    小さい子供を連れて出掛けることは、大きな苦労や制限があることは事実です。
    せっかく計画し、楽しみにしている旅行をキャンセルしないといけない状況になることもあります。
    旅行に行けない上にキャンセルチャージもかかる。それは切なすぎます….
    「もしもキャンセルしたら、せめて出費をおさえたい…。」
    というリアルな悩みを解決できることからサービス開始して半年ですが、特に高額になる家族旅行などのお客様よりご好評いただいています。
    当サービスが組み込まれたパッケージツアーや、時期により、航空券代金に組み込まれた商品もありますよ。

     

    事前準備と段取りが必須の子連れ旅行は、旅行中のプランはもちろん、万が一に備えた準備も重要ですね。今回行けなくても、次回の旅行代金にまわせると思えれば、前向きな気持ちになれますね。

    旅行に行けるか不安、、、そんな気持ちをお手軽な料金プランでサポートしてくる保険です。
    何らかの理由で先の予定に不安があったり、交通遅延やパスポート忘れなどのトラブルに備えて少しでも心とお財布の負担を軽くしたい方におすすめのサービスです。

    HISキャンセルサポートについて
    HISキャンセルサポート

     
    海外旅行の商品を探す

    • Share on Facebook
    • Tweet about this on Twitter
    • このエントリーを追加
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る
    • Pin on Pinterest
    • RSS

    NEW ARRIVAL[新着記事]

    新着一覧を見る

    RELATION TOPICS[関連記事]

    • 大人も子供も楽しめる!三世代旅行の選び方&人気おすすめ観光エリア 海外3選2019年8月30日 大人も子供も楽しめる!三世代旅行の選び方&人気おすすめ観光エリア 海外3選 夏休みや年末年始、ちょっとした連休等に家族旅行を計画する時、せっかくなら三世代(祖父母、両親、子供)みんなで行こうという方々もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、三世代で旅行に行こう!という話になっても、「実際三世代旅行ってどうなの?」「どの方面に行くのがおすすめなの?」と、普段と違うことをするには、気になることが色々あると思います。今回の記事では、そん […]
    • 台北へ週末は女子旅!chapter 1 下調べ編2016年9月15日 台北へ週末は女子旅!chapter 1 台北(台湾)をとことん知ろう!編 週末、女子3人で台北(台湾)に美味しいもの食べに行かない?「2泊3日で台北(台湾)に逃避旅行がしたい」と、美容院で雑誌をみながらふとLINEで女友達に言ったら「えー行くまでがめんど~」と返ってきました。けれど、行きたいのはみんな同じです。雑誌の表紙のキャッチコピーみたいに台北(台湾)へ週末は女子旅!、したいです。いったい行くまでにどんなめんどうなことがあるのか […]