更新日:

ケアンズのオプショナルツアー「キュランダ高原列車」で自然を満喫!

広大な国土を持つオーストラリア。その自然と文化をたっぷり楽しみたい人にぜひ訪れてほしい旅行先がケアンズです。ケアンズ発のオプショナルツアーは、どれか一つに絞り切れないほどバリエーション豊富。そこで、ケアンズ旅行の魅力と、特におすすめのツアーについてご紹介します。

1,213 view

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

ケアンズ発のオプショナルツアーなら「キュランダ高原列車」がおすすめ

魅惑の観光スポットがいっぱいのケアンズ

ケアンズは、オーストラリア大陸北東岸、クイーンズランド州の北部に位置する都市です。日本からケアンズへは便利な直行便が出ていて、成田から約7時間半で到着します。

世界最大のサンゴ礁地帯グレートバリアリーフと、世界最古の熱帯雨林、ウェットトロピックスという2つの世界遺産に恵まれ、観光都市として発展しているケアンズ。市内とその周辺には多数の魅力的な観光スポットが存在していますので、ケアンズ発のオプショナルツアーを付ければ、何日滞在しても飽きません。

世界遺産の熱帯雨林を列車やゴンドラに乗って見に行くツアーをはじめ、グレートバリアリーフの遊覧飛行、離島のグリーン島へのクルーズ、トリニティ湾でのマリンスポーツ、ケアンズ郊外でのアニマルウォッチング、気球の飛行体験、ラフティング体験など、オプショナルツアーの種類も多彩。

オーストラリアらしい雄大な自然を楽しめるユニークなものばかりで、どれにしようかと選んでいる段階から胸が高鳴ります。

レトロな高原列車で、世界遺産の熱帯雨林へ

ケアンズ発のオプショナルツアーなら「キュランダ高原列車」に乗って世界遺産の湿潤熱帯地域を見に行くツアーがおすすめ

もし初めてのケアンズ旅行なら、「キュランダ高原列車」に乗って、世界遺産のウェットトロピックスや高原の村キュランダを見に行く
選べるキュランダツアー スタンダードコース」は外せません。

ケアンズとキュランダ村を結ぶキュランダ高原列車は、100年以上前から走っているという歴史ある観光列車。外観がレトロで味がある上、車内の内装も古い洋画に出てくるようなクラシカルな雰囲気で、旅気分がぐっと高まります。

ケアンズ発のオプショナルツアーなら「キュランダ高原列車」に乗って世界遺産の湿潤熱帯地域を見に行くツアーがおすすめ

「選べるキュランダツアー スタンダードコース」では、ランチ付き、またはランチなしの通常コースのほかに、キュランダ高原列車の「ゴールドクラス車両特別席」に乗れるランチ付きコースも選択可。いずれのプランも、ケアンズ市内のホテルへの往復の送迎が付きます。

おすすめコースは「ランチ付+ゴールドクラス乗車プラン」

通常コースでも十分に楽しめますが、ゴールドクラスの車両では、ソファ席でゆったりくつろぎながら乗車でき、スパークリングワインやビール、ジュースなどのドリンク、フィンガーフード、記念品のプレゼントも付いて、ワンランク上の豪華気分が味わえます。夫婦の記念日の旅行やハネムーンにはうってつけですね。

ケアンズを出発した列車は、大自然の中をゆっくりと進み、緑深い熱帯雨林へと入っていきます。オプショナルツアーでは、日本語ガイドが、車窓から見える絶景ポイントや最適なシャッターチャンス、鉄道の歴史などを案内してくれます。

渓谷の壮大な眺望が続きますが、特に、荒々しい岩肌を流れるバロン川の巨大な滝は必見。スマホでの撮影では後から物足りなく感じるかもしれないので、忘れずにカメラを持って行きましょう。

ケアンズ発のオプショナルツアーなら「キュランダ高原列車」に乗って世界遺産の湿潤熱帯地域を見に行くツアーがおすすめ

自由時間は、キュランダ村でショッピング

高原列車で片道2時間ほど走ると、キュランダ駅に到着します。

キュランダ村とは?

ケアンズからキュランダ村は、北西へ約30キロメートルの場所にあり、世界遺産の熱帯雨林に囲まれた村。もともとは原住民のアボリジニが暮らす村でしたが、1960年頃からはヒッピーや芸術家たちが集まりはじめ、その後、アートの村として徐々に有名になり、現在では観光客向けの2つのマーケット(キュランダマーケット、ヘリテージマーケット)をはじめ、数々のショップやレストランも増え、ケアンズ屈指の人気スポットになっています。

「キュランダ」とは、アボリジニの言葉で「静かな森のある村」という意味。広大な熱帯雨林を眺めていると、容易にそこに訪れる夜の静寂をイメージできることでしょう。

ツアーでは、キュランダ村でランチをとった後(ランチなしプランの場合は個別に食事)、2時間以上の自由時間を過ごします。キュランダ村は、端から端まで歩いて15分ほどの小さな村ですが、アート村として栄えただけあって、雰囲気がよく見どころがいっぱい。緑豊かな街のあちこちにアーティスティックなオブジェがあり、散歩するだけでも楽しめます。

キュランダ村名物、マーケット

キュランダ村名物ともいえる必見スポットが、マーケットです。村内には2つのマーケットがありますが、特に水、木、金、日はすべてのマーケットが開いていて賑います。マーケットには、アボリジニアートや手作りの革製品、衣類、アクセサリーなどを扱う露店が数えきれないほど並びます。

ここでしか手に入らないものやオーストラリアらしい品が多く、日本へのお土産を買うのにピッタリ。夢中で眺めるうちに1~2時間はあっという間に過ぎてしまうでしょう。

ケアンズ発のオプショナルツアーなら「キュランダ高原列車」に乗って世界遺産の湿潤熱帯地域を見に行くツアーがおすすめ

子連れの旅行者やマーケットでの買い物に疲れた人は、珍しい生き物に出会えるアトラクションへ。

キュランダ村には、見ると幸せになれるという伝説の青い蝶がいるバタフライサンクチュアリや、世界中の鳥を集めたバードワールド、コアラが抱っこできるコアラガーデンなど、小さな施設がいくつも集まっています。村全体がテーマパークのようになっていて、子どもから大人まで楽しめるのがキュランダ村の魅力なのです。

帰りはゴンドラに乗ってケアンズ市内へ

世界最長クラスのゴンドラ「スカイレール」

さて、自由時間が終わると、ケアンズ市内への帰路につきますが、お楽しみが終わったわけではありません。帰路では、行きと同じキュランダ高原鉄道ではなく、世界最長クラスだというゴンドラ、「スカイレール」に乗車。

空から世界遺産のウェットトロピックスを眺めながら進みます。目の前には青い大空、眼下には果てしなく続く緑の森。その光景は圧巻のひとことです!

行きはレトロな観光列車で世界遺産の熱帯雨林を通り抜け、キュランダ村ではグルメにショッピング、アトラクションを楽しみ、帰りはゴンドラに乗って上空から熱帯雨林を眺めるキュランダツアーは、最初から最後までエキサイティングな体験が盛りだくさん。たった一日で、オーストラリアの大自然と旅の楽しさを満喫できること間違いなしです。

オーストラリア旅行を検討している人は、ケアンズ発のオプショナルツアーの中でも定番人気のキュランダツアーを、ぜひチェックしてみてくださいね。

ケアンズ(オーストラリア)のおすすめ!

ご旅行前に外務省・安全情報(オーストラリア)をチェック

  • Share on Facebook
  • Tweet about this on Twitter
  • Google+
  • このエントリーを追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pin on Pinterest
  • RSS

NEW ARRIVAL[新着記事]

新着一覧を見る

RELATION TOPICS[関連記事]

  • オーストラリアでコアラとカンガルーに会いたい!2017年2月27日 オーストラリアでコアラとカンガルーに会いたい! コアラの生態を知っておこう大きくて黒い鼻と、モコモコの毛がキュートなコアラは、オーストラリアだけに生息する固有種の動物です。カンガルーと同じ夜行性の有袋類で、メスはお腹の袋の中で赤ちゃんを育てます。コアラの生息地域は大陸の南東部で、樹上生活が基本。栄養の少ないユーカリが主食なので、エネルギーを消費しないよう、約20時間を樹木の上で眠って過ごしています。 […]
  • ゴールドコーストでマラソンに参加しよう2016年8月12日 ゴールドコーストマラソンに参加しよう! 自然とテーマパークがいっぱいの観光都市オーストラリア連邦北東部、クイーンズランド州の南東部にあるゴールドコーストは、美しい海に恵まれたオーストラリア最大の観光都市です。市内とその周辺には人気の観光スポットが多く、楽しみ方は多彩です。まず足を運びたいのは市の中心地、「サーファーズパラダイスビーチ」。サーフィンや散策はもちろん、大通りではショッピングも存分 […]