お気に入りに追加

Risorgimento Resort
(リソルジメント リゾート)

H.I.S.おすすめ  

ユーザー評価(5段階中)4.5(口コミ2件) ホテルグレードrank rank rank rank rank

都市名 : レッチェ(プーリア州/イタリア)

ドゥオーモ広場の鐘楼へ徒歩圏内の絵画のように美しい場所にたたずむ、ブティックホテルです。1880年に建てられた豪華な建物は、改装を終えて優雅に生まれ変わりました。2007年の再オープン以来、お客様のニーズにあったきめ細やかなサービスをお届けしており、優雅なホテルとして高い評価を得ています。館内のホールは、張子細工を施した窓や、職人の工房、書店など、旧市街の通りを彷彿とさせる造りになっています。屋上レストランからは旧市街の壮大な景観を見渡すことができ、創作料理や地元の伝統料理をご堪能いただける人気 ...  続きを読む

  • 口コミ
他社からの提供 投稿日 : 2013年2月27日    記事No. 51784

宿泊年月 : 2013年2月
部屋タイプ : 不明

ユーザー評価5段階中 ★★★★★

レッチェの街は建物が美しく、古い遺跡もありこのホテルはそんな町の真ん中にあり、観光に便利なだけでなく、内装をすべて近代的に改装したようで、新しく清潔。また朝食もおいしく、フロントの女性もいつも笑顔で感じが良かった。この街は治安もよさそうで街歩きを楽しめました。お勧めのホテルです。

こんな人におすすめ
女性 ビジネス 価格重視 ファミリー セレブ ビギナー
カップル ひとり旅 リピーター シニア グループ
他社からの提供 投稿日 : 2012年1月22日    記事No. 46780

宿泊年月 : 2011年12月
部屋タイプ : 108号室 ダブルルーム

ユーザー評価5段階中 ★★★★☆

中心部に位置し市内観光には最適ロケーションでした。行く前にグーグルのストリートビューで見ると人通りの寂しい通りに面しているイメージがありましたが、実際行くといい意味でイメージを裏切ってくれました。人通りは多くクリスマスのイルミネーションも最高でした。客室はモダンで非常にきれいでした。ただしあまり広くなくスーツケースを広げると余裕がなくなりました。108号室はシングル向きだと思います。(ドアの見取り図だと広い部屋もありました。)室内の間接照明は非常に凝っていて、寝るときは消すのにいろいろ試しました。内装は完璧ですが暖房の効きが悪く、寒くはなかったですがハイシーズンの夏向きの空調だと感じました。バスルームはバスタブとシャワーが別々にあり、湯量・湯温・排水すべて問題ありませんでした。朝食は7時から10時30分のビュッフェ方式。シリアルは6種類と充実していましたが、他は地味で暖かいおかずはありませんでした。従業員は皆良く教育されており、皆親切でした。

こんな人におすすめ
女性 ビジネス 価格重視 ファミリー セレブ ビギナー
カップル ひとり旅 リピーター シニア グループ

※口コミ情報とは宿泊時点の情報となっており、宿泊プラン、環境施設等が現在と異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

お気に入りホテルリスト / Wish List